• RX370
    • 商品を比較する
  • 製品画像1
  • 製品画像2
  • 製品画像3
  • 製品画像4
  • 製品画像5
  • 拡大
  • サムネイル1
  • サムネイル2
  • サムネイル3
  • サムネイル4
RadiForce RX370
21.3型 カラー液晶モニター
CRやDRのモノクロ画像と、
3D画像解析やフュージョンの
カラー画像の混在表示に
対応した、3メガピクセル
高輝度カラーモニター 
  • ご購入に関するお問合せ
  • ARで試し置き
  • 特長
  • スペック
  • ドキュメント 互換性情報
  • グラフィックスボード
  • 品質管理ソフトウェア・ツール アクセサリ

Making Each Life Visual


読影に関わるさまざまな業務を効率的に

読影環境の多様化により、近年は読影に携わるさまざまな業務の負荷が高まっています。メディカルモニターRadiForceは、表示品質に加えて、品質管理や接続性の向上といった、さまざまなシーンへの効率化に貢献するトータルソリューションを提供します。

 

「読影」を変えるWork-and-Flow_logo.jpg

医用画像撮影装置(モダリティ)のデジタル化や性能向上により、放射線科読影医1人当たりの読影件数は増加傾向にあります。増加する読影医の負担を軽減するため、読影環境を快適にし、読影ワークフローを円滑にするEIZO独自のWork-and-Flow機能を開発しました。RadiForceモニターと同梱ソフトウェアRadiCS LEとの組合わせで、Work-and-Flow機能を利用できます。

 

細部をより明瞭に

輝度を一時的に最大化するInstant Backlight Booster機能を搭載しています。高輝度バックライトの性能をフルに発揮することにより、医用画像の細部をより見やすく表示します。マルチモニター環境においては、複数台のRX370を一回のホットキー操作でコントロールできます。

  • 当機能が有効の時はDICOM Part 14に対応していません。

Instant Backlight Booster機能

動画でもう少し詳しく gif_animation_icon

 

 

途切れない操作

Switch-and-Go機能により、USB切替えがモニター内で行われ、2台のPCを1組のキーボードとマウスで操作できます。カーソルを画面の所定の位置に移動するだけで、操作したいPCに瞬時に切替えられます。

さらに、入力信号の切替えもUSB切替えに連動でき、2台のPCを1組のモニターとキーボード、マウスで操作可能。PCの行き来に生じるモニターとキーボード、マウスの使い分けが不要になり、読影効率の向上と、さらなる省スペース化が図れます。

Switch-and-Go

動画でもう少し詳しく gif_animation_icon


 

柔らかい光で目の負担を軽減

RadiLight(別売)は、液晶モニター背面に簡単に取付けできる照明キットです。背面の壁を照らすことで読影環境の明るさを確保するため、画面への映り込みがなく、読影作業の妨げになりません。暗い部屋で明るい画面を見続けることによる目の負担の軽減につながる環境を、低コストで構築できます。モニターの背面スタンド部に、スタンドを外さずに簡単に取付け可能で、卓上に設置場所を必要としません。

RadiLightについて詳しくはこちら
RadiLight


 


 

再現性を追求した画質、安心して使える

 

モノクロとカラーをハイブリッド表示

Hybrid Gamma PXLHybrid Gamma PXL機能が、同一画面内のモノクロとカラーをピクセルごとに自動判別し、それぞれ最適な階調で表示、すなわちハイブリッド表示します。

これによりCRやDRのモノクロ画像はDICOM Part 14に対応した階調で、内視鏡や核医学、3D画像解析、フュージョンのカラー画像はガンマ2.2に対応した階調で忠実に再現でき、モノクロとカラー画像を一つの画面上に表示する際の読影作業の効率化が期待できます。

モノクロとカラーをハイブリッド表示

視覚評価

EIZOは、国家公務員共済組合連合会 熊本中央病院と共同で、「Hybrid Gamma PXL機能」を搭載したRadiForceモニターを使用して視覚評価を実施しました。機能のオン/オフ時を比較した結果、読影精度に影響を与えない、つまり差異はなく安全に使用できることが明らかになりました。また内視鏡や核医学などカラー画像の表示時には機能をオンにしたほうがオフ時よりも37%優位である、つまり読影しやすいという実証を得ました。

White Paper 「Hybrid Gamma PXL機能の視覚評価について」 [PDF]

37%優位


 

優れた鮮鋭度と長期安定性の両立

医用モニターの運用輝度を長期間安定して維持する方法として、画面の高輝度化があります。しかし、高輝度を達成するために液晶パネル上の画素の開口率を上げると、鮮鋭度が低下する弊害が生まれます。EIZOの独自技術を活かしたSharpness Recovery機能は、ノイズを発生させることなく、先行機種と同等の鮮鋭度を保ちながら高輝度化を実現し、長期にわたり安定した性能を発揮します。

画像の鮮鋭度を数値であらわすMTF測定で、Sharpness Recovery機能のオン/オフ時を比較した結果、オンにした時のほうが、例えば2ピクセルごとのラインペア表示(空間周波数1.182 cycles/mm)においては、鮮鋭度を50%以上回復します。

優れた鮮鋭度と長期安定性の両立

 

 

医用画像を忠実に再現

工場で1台ずつ表示の測定を行い、すべてのモニターの階調をDICOM Part 14に準拠するよう調整の上で出荷しています。さらに、システム起動後、素早く輝度を安定させる機能と、周囲の温度や経時による輝度変化を自動補正する機能を搭載。安定した輝度と階調で医用画像を忠実に再現できます。

医用画像を忠実に再現

 


 

便利につながる、快適に使える


シンプルな配線

入力端子だけでなく、DisplayPort出力端子を搭載します。デイジーチェーン(数珠つなぎ)接続により複数モニター使用時の配線がシンプルになります。

  • デイジーチェーンに対応したグラフィックスボードが必要です。

RadiForceモニターをDisplayPortデイジーチェーンで使用する際の互換性

デイジーチェーン接続対応
 

 

清潔感と安心感を創出

読影作業に集中しやすいようにベゼル(画面の外枠)部分には黒色を、側面には清潔感と軽量感を演出する白色を環状に配しています。さらに角を丸くし、背面に優雅な曲線を用いることで、患者の心理的不安を和らげ、安心感を与える効果を狙っています。

デザイン

「ARで見る」をクリックして、設置イメージを確認できます。

対応機種: iPhone 6s、iPad(第5世代)以降
対応ブラウザ: Safari / Chrome

「ARで見る」をクリックして、設置イメージを確認できます。

対応機種: ARCore対応のAndroid端末
対応ブラウザ: Chrome

このページをスマートフォンまたはタブレットで開いてください。お客様の環境で設置イメージを確認できます。

対応機種: iPhone 6s、iPad(第5世代)以降、Android(ARCore対応端末)
対応ブラウザ: Safari / Chrome

 

 

USBハブ、充電専用USB Type-C端子搭載

USBダウンストリーム(Type-A)端子を2系統、充電用USB Type-C端子を1系統搭載。USBダウンストリーム端子はマウスやキーボード等のUSBデバイスを接続して使用できます。充電用USB Type-C端子はコンピュータ側に認識されないので、セキュリティリスクの心配なくスマートフォンやタブレットを充電できます。

USBハブ、充電専用USB Type-C搭載

 

 


 

長く、安心して使える

 

緩やかな変化を検知し、適切に補正

モニターは長時間の使用で輝度や色味が徐々に変化します。この変化は少しずつ進むので、自分で気づくことは困難ですが、表示品質の低下につながる恐れがあります。モニター品質管理を実施することによって、このような変化を防ぎ、安定した表示品質を担保できます。

医用モニターとは?モニター品質管理とは?

 

RadiForceモニターは、ベゼル部に内蔵のIntegrated Front Sensor(IFS)と品質管理ソフトウェア簡易版RadiCS LE(同梱)を使用することで、センサーの取付け取外しの時間と手間をかけず、DICOM Part 14準拠のキャリブレーションを実現します。

  • モニターのバックライトセンサーを利用した簡易キャリブレーションにも対応しています。

     

表示品質の管理が容易

 

さらに、EIZOが提供する品質管理ソリューションの1つRadiNET Pro Guardianは、EIZOが管理するサーバーに閉域網を介して接続し、モニター品質管理環境を構築します。サーバーの運用をEIZOに任せることで、サーバーのセキュリティ対策やメンテナンスにかかる業務負荷の軽減が図れます。北海道から九州まで全国各地にサポート拠点を設けており、業界最高レベルのサポート体制を整えています。

RadiNET Pro Gurdianについて詳しくはこちら

RadiNET Pro Guardian

 

推奨輝度の維持保証

製品ごとに定めている製品使用時間内であれば、推奨輝度の維持を保証していますので、安心してご使用いただけます。製品の品質に自信をもつEIZOだからできる保証です。

 

受入試験の負荷軽減

(一社)日本画像医療システム工業会(JIRA)規格である「医用画像表示用モニタの品質管理に関するガイドライン JESRA X-0093」の受入試験を製造工程で実施し、「出荷試験報告書」として同梱することによりお客様のモニター品質管理作業の負担を軽減しています。

「医用画像表示用モニタの品質管理に関するガイドラインJESRA X-0093」についてはこちら

 

5年間保証

ご購入から5年間センドバック方式による修理サービスを無償でご提供いたします。保守内容をさらに充実させ、モニター導入後の保守、修理費などのランニングコストの削減に貢献します。

詳しくはこちら

 


 

社会課題への取組み

 

環境に配慮した製品づくり

EIZOは高い性能と環境への配慮を両立した製品づくりに取組んでいます。

EIZO初となるパルプモールドをRX370の梱包材に採用。これまで梱包材には発泡スチロールを使用してきましたが、段ボールや新聞の再生紙を原料とするパルプモールドに切替えることで、廃棄時の環境負荷を低減します。使用するパルプモールドは、クッション性や強度など、発泡スチロールと同等の性能を実現しています。

パルプモールド

パルプモールド

 

その他にも以下の取組みを実施しています。

  • ハロゲンフリーのプリント基板を一部使用
  • 非フタル酸のケーブルとハーネスを使用

 

SDGsへの貢献

EIZOグループは、映像を通じて豊かな未来社会を実現するため、国連が推進しているSDGs(持続可能な開発目標)の達成に取組んでいます。

SDGs_Logo.png

■健やかな生活を支える
医療の現場では、一人ひとりに最適な医療を提供する取組みが始まっています。当社はMaking Each Life Visualをメッセージに掲げ、膨大な医療情報をまとめ、つなぎ、生かすことによって最適な画像・映像環境づくりを推進し、より効率的かつ正確な診断・治療を支援していきます。

  SDG03_ja.pngSDG08_ja.png

■環境にやさしい
医療現場で要求される高性能や高機能を備えつつ、環境に配慮したデザインを採用。低消費電力設計により、消費電力やCO2排出の抑制に貢献しています。使用済み製品の回収リサイクルを行い、使用後の責任までしっかり果たしています。

  SDG07_ja.pngSDG12_ja.png

 

企業全体での取組みは、統合報告書をご覧ください。

パネル  
種類 カラー (IPS)
バックライト LED
サイズ 54.1 cm (21.3)型
推奨解像度 1536 x 2048 (アスペクト比3:4)
表示領域 (横 x 縦) 324.9 x 433.2 mm
画素ピッチ 0.2115 x 0.2115 mm
表示色 10-bit (DisplayPort): 約10.7億色 (約5430億色中 / 13-bit)
8-bit: 約1677万色 (約5430億色中 / 13-bit)
視野角 (水平 / 垂直, 標準値) 178° / 178°
輝度 (標準値) 1100 cd/m2
キャリブレーション推奨輝度 500 cd/m2
コントラスト比 (標準値) 1800:1
応答速度 (標準値) 25 ms (黒→白→黒)
映像信号  
入力端子 DisplayPort x 2, デュアルリンクDVI-D
出力端子 DisplayPort (デイジーチェーン)
デジタル走査周波数 (水平 / 垂直) 31 - 127 kHz / 29 - 61.5 Hz
USB  
コンピュータ接続 (アップストリーム) USB 2.0: Type-B x 2
USBハブ (ダウンストリーム) USB 2.0: Type-A x 2
給電専用端子 USB Type-C (最大15 W給電)
電源  
電源入力 AC 100 - 240 V, 50 / 60 Hz
標準消費電力 36 W
最大消費電力 105 W
節電時消費電力 1 W以下
内蔵センサー バックライトセンサー, Integrated Front Sensor, 照度センサー
主な機能  
調光機能 (輝度ドリフト補正, 輝度自動制御)
デジタルユニフォミティ補正
Hybrid Gamma PXL
Work-and-Flow Hide-and-Seek, Switch-and-Go, Point-and-Focus, Instant Backlight Booster
表示モード CAL Switch機能 (DICOM, CAL1, CAL2, Custom, sRGB, Text)
機構  
質量 約8 kg
質量 (モニター部) 約5.2 kg
取付穴ピッチ (VESA規格) 100 x 100 mm
適合規格 (記載のない規格、最新の適合状況についてはお問合せください。) JESRA X-0093 (管理グレード1A), CE (Medical Device), EN60601-1, ANSI/AAMI ES60601-1, CSA C22.2 No. 601-1, IEC60601-1, VCCI-B, FCC-B, CAN ICES-3 (B), RCM, RoHS, WEEE, J-Mossグリーンマーク
FDA 510(k) Clearance for General Radiography
専用ソフトウェア  
モニター品質管理ソフトウェア RadiCS 対応
主な付属品  
映像信号ケーブル DisplayPort (3 m) x 2
その他 2芯アダプタ付電源コード (3 m), USB Type-A - USB Type-Bケーブル (3 m) x 2, ユーティリティディスク (RadiCS LE, 取扱説明書, 設定マニュアル), 出荷試験報告書, 保証書付き取扱説明書
保証期間 5年間
寸法図 PDF

製品カタログ

RadiForce RX370
1.98 MB

ダウンロード

 

取扱説明書

ダウンロードするためには、RadiForce専用のユーザー名とパスワードが必要な場合があります。オンラインユーザー登録用URLにアクセスし、ユーザー登録を行ってください。ユーザー名、パスワードをお忘れの場合は、こちらまでお問合せください。

ファイル名 ファイルサイズ ダウンロード
RX370 取扱説明書 1.63 MB ダウンロード
RX370 設定マニュアル 785 KB ダウンロード

互換性情報

更新日 項目
2021/06/24 Dell Precision 5820 TowerとRadiForceの互換性
グラフィックスボード
MED-XN51LP

・EIZOオリジナルドライバとBIOS
・PCI-Express x16
・デイジーチェーン対応

グラフィックスボード
MED-XN31LP

・EIZOオリジナルドライバとBIOS
・PCI-Express x16
・デイジーチェーン対応

推奨
グラフィックスボード
MED-XN92

NEW
・EIZOオリジナルドライバとBIOS
・PCI-Express x16
・デイジーチェーン対応

グラフィックスボード
MED-XN72

NEW
・EIZOオリジナルドライバとBIOS
・PCI-Express x16
・デイジーチェーン対応

モニター品質管理ソフトウェア&ツール
RadiCS UX2

・モニター品質管理ソフトウェア
・キャリブレーションセンサーUX2 Sensor同梱

モニター品質管理ソフトウェア&ツール
UX2 Sensor

・モニター品質管理用の外付けキャリブレーションセンサー

読影室向け間接照明
RadiLight

液晶モニターRadiForceの背面に簡単に取付けできる照明キット

モニタークリーニングキット
ScreenCleaner

モニター表示面のためのクリーニングキット

¥1,980(税込)

今すぐ購入

アーム
LA-011-W

・壁掛けアーム
・1軸0リンク

¥16,500(税込)

今すぐ購入

アーム
AAH-02B3W

・ 壁掛けアーム
・ 1軸0リンク

¥9,900(税込)

今すぐ購入

保護パネル
RP-915

・表示面を傷や汚れから守る
・両面ARコーティング
・透過率95%
・Integrated Front Sensor使用可能

クライアント端末用アダプタ
PCSK-R1

コンパクトPCや仮想デスクトップ端末をスタンド背面に取付けられるRadiForce専用アダプタ。

ピックアップ

  • Making Each Life Visual
  • 読影がもっと楽になる
  • 医用モニターとは?モニター品質管理とは?
  • 各国の医用モニター品質管理ガイドライン
  • 医療従事者向け情報
  • RadiForceトータルサポート
prev next