• RadiNET Pro
    • 商品を比較する

  • RadiNET Pro
  • 拡大
RadiNET Pro
ネットワーク品質管理ソフトウェア
院内サーバーとネットワークを
活用し、院内すべてのモニターを
一元管理
  • ご購入に関するお問合せ
2 items
 
 
  • 特長
  • スペック
  • ドキュメント 互換性情報
  • 品質管理ソフトウェア・ツール アクセサリ

医用モニターとは? モニター品質管理とは?


病院に最適なモニター品質管理の手法

大量のモニターを品質管理するには

院内に設置された大量のモニターを管理するためには多くの労力が求められます。EIZOは、院内サーバーとネットワークを活用した、効率的な一元管理をご提案します。 

病院に最適なモニター品質管理の手法

 

院内のどこからでも管理可能

RadiNET Proは、病院内にモニター管理用サーバーを設置し、RadiCSをインストールしたクライアントPCのモニターを、ネットワークを介して一元管理します。Webベースアプリケーションなので、管理者は病院内のどこからでも、ウェブブラウザを使用してすべてのモニターの品質管理作業を迅速かつ円滑に実行できます。

院内のどこからでも管理可能


 

使いやすいWebベースアプリケーション

必要な情報を簡単に参照できるシンプルかつ使いやすいWebベースアプリケーションです。「RadiCS」と統一したユーザーインターフェースデザインにより、管理者が「RadiCS」と「RadiNET Pro」の各ソフトウェアを使用する際も、視覚的に違和感のない操作が可能です。

使いやすいWebベースアプリケーション


 

時間と手間を省くリモート実行

モニター内蔵のIntegrated Front Sensor(IFS)を活用した測定試験やキャリブレーションなどの品質管理タスクをリモート実行できます。モニターの補正が容易になり、管理者およびユーザーの作業負担を大幅に軽減します。

時間と手間を省くリモート実行


 

デスクトップ仮想化環境でも使える

業務の効率向上、コスト低減、スペース有効活用などを目的に、医療の現場でもデスクトップ仮想化への取組みが活発になっています。RadiNET Pro Version 5を使用すると、デスクトップ仮想化環境でも院内のクライアントモニターの一元管理が可能です。

デスクトップ仮想化環境


 

資産情報も一元管理

RadiForceモニターだけでなく、検査リスト表示用などのFlexScan EVシリーズモニターも含め、機種名や使用時間などの資産情報を一覧表示できます。接続しているPCやグラフィックスボード、医療機関名、設置場所などの情報も取得でき、より多角的な資産管理を実現できます。使用時間の長いモニターと短いモニターを交換することで使用時間を平準化するなど、一歩進んだ資産管理も可能です。

また、ウィザード形式のわかりやすい案内画面で管理ルールを設定することで、稼働するモニターのグループ分けなど施設ごとに異なる運用を最適化します。

資産情報も一元管理

 

一括リモート設定でグループポリシー適用

モニターのキャリブレーションや不変性試験のスケジュールに加えて、「Backlight Saver」や「電源連動」機能の設定内容など、自施設の運用状況に合わせて定める品質管理グループポリシー。ウィザード形式のわかりやすい案内画面で、施設全体または診療部門ごとに、グループポリシーを一律に適用することができます。

一括リモート設定


 

グループポリシーをしっかりと守る

グループポリシーを効果的に活用するには、ポリシーの設定内容はもちろん、確実に運用していくことも大事です。新たにクライアントモニターを導入した際は、設定済みのグループポリシーが自動的に適用され、管理者があらかじめ決めたポリシーに従ってモニター管理を簡単に開始できます。

グループポリシーををしっかりと守る


 

一括履歴管理・一括レポート作成

院内すべてのモニターのキャリブレーションや受入・不変性試験などの結果履歴をまとめて確認できます。さらに、モニターの設置部署や使用者、導入日等の登録情報を含んだ受入・不変性試験のレポート作成、プリントアウトも可能。複数モニターの一括レポート作成ができます。

一括履歴管理・一括レポート作成



その他にも便利な機能を豊富に搭載しています。詳しくはお問合せください。

管理可能台数 PC 1000台/モニター 8000台
管理PC対応ブラウザ Microsoft Windows Internet Explorer 11.0
Google Chrome 73.0
Microsoft Edge 42.1
管理PC表示解像度 1024×768以上
サーバPC対応OS Windows Server 2016 Standard
Windows Server 2012 R2 Standard
Windows 10(64-bit)
Windows 7 SP1(64-bit)
サーバPC対応DB SQL Server 2016 Standard/Express Edition SP2
SQL Server 2014 Standard/Express Edition SP2
サーバPC HDD 150 GB以上
サーバPC メモリ 4 GB以上
対応言語 日本語、英語、ドイツ語、中国語、フランス語

製品カタログ

RadiForce G&R-Series 2018-2019
13.3 MB

ダウンロード

 

RadiForce MX-Series 2018-2019
12.1 MB

ダウンロード

 

互換性情報

更新日 項目
2019/02/19 当社ソフトウェアによるモニター制御時に、一部PCでUSB通信エラーが発生する問題について
モニター品質管理ソフトウェア&ツール
RadiCS UX2

・モニター品質管理ソフトウェア
・キャリブレーションセンサーUX2 Sensor同梱

モニター品質管理ソフトウェア&ツール
RadiNET Pro Lite Upgrade License
RadiNET Pro Lite Upgrade License

・RadiNET Pro Lite ご使用時に管理モニター台数が200台を超え RadiNET Pro へバージョンアップする際に必要なライセンス

ピックアップ

  • 読影の新しいスタイル Work-and-Flow
  • 読影の新しいスタイル Work-and-Flow
  • 医用モニターとは?モニター品質管理とは?
  • 各国の医用モニター品質管理ガイドライン
  • 医療従事者向け情報
  • RadiForceトータルサポート
  • パソコン画面と疲れ目の最新事情
prev next