モニター

OSのディスプレイ設定の変更方法

モニターをコンピュータに接続したときに適切な表示にならない場合は、次の手順でコンピュータの表示設定を変更します。

Windows 10の場合

  1. デスクトップ上のアイコンがない場所で右クリックし、メニューを表示します。
  2. 表示されるメニューから「ディスプレイ設定」をクリックし、「設定」画面を表示します。
  3. ノートPCの画面を含む複数のモニターをコンピュータに接続している場合は、「複数のディスプレイ」メニューで「表示画面を拡張する」を選択し、確認画面で「変更の維持」をクリックします。設定の変更後、「ディスプレイの選択と整理」メニューでモニターを選択します。
  4. 「複数のディスプレイ」メニューの「これをメインディスプレイにする」オプションにチェックを入れると、そのモニターの表示が適切になります。
  5. 「解像度」メニューの設定がモニターの推奨解像度であることを確認します(解像度の末尾に(推奨)と表示されます)。
  6. 文字やアイコンの大きさを変更したい場合は、拡大率(%)のメニューからお好みの倍率を選択します。
  7. 設定の変更後、サインアウトを促すメッセージが表示される場合は、一度サインアウトしてから再度サインインしてください。
     

マルチモニターの設定方法 Windows 10の場合

モニターを縦表示で使用するための設定方法 Windows 10の場合
 

Windows 8.1の場合

  1. スタート画面から「デスクトップ」のタイルをクリックし、デスクトップを表示します。
  2. デスクトップ上のアイコンがない場所で右クリックし、メニューを表示します。
  3. 表示されるメニューから「画面の解像度」をクリックし、設定画面を表示します。
  4. ノートPCの画面を含む複数のモニターをコンピュータに接続している場合は、「複数のディスプレイ」メニューで「表示画面を拡張する」を選択し、「適用」をクリックします。確認画面で「変更の維持」をクリックします。
  5. 「ディスプレイ」メニューからモニターを選択し、「これをメインディスプレイにする」オプションにチェックを入れて「適用」をクリックすると、そのモニターの表示が適切になります。
  6. 「解像度」メニューの設定がモニターの推奨解像度であることを確認します(解像度の末尾に(推奨)と表示されます)。
  7.  文字やアイコンの大きさを変更したい場合は、「テキストやその他の項目の大きさの変更」をクリックし、設定画面でお好みのサイズを選択して、「適用」をクリックします。
  8. 設定の変更後、サインアウト / ログオフを促すメッセージが表示される場合は、一度サインアウト / ログオフしてから再度サインイン / ログオンしてください。
     

マルチモニターの設定方法 Windows 8.1 / 8 / 7の場合

モニターを縦表示で使用するための設定方法 Windows 8 / 7の場合
 

macOSの場合

  1. アップルメニューの「システム環境設定」をクリックします。
  2. 「システム環境設定」パネルが表示されるので、「ディスプレイ」をクリックします。
  3. ノートPCの画面を含む複数のモニターをコンピュータに接続している場合は、「配置」タブを開いて「ディスプレイをミラーリング」にチェックが入っていないことを確認します。チェックが入っている場合は外します。
  4. 「ディスプレイ」タブを選択し、「解像度」の「ディスプレイのデフォルト」にチェックが入っていることを確認します。チェックが入っていない場合はチェックを入れます。これにより適切な解像度に設定されますので、「システム環境設定」パネルを閉じます。ノートPCの画面を含む複数のモニターをコンピュータに接続している場合は、それぞれのモニターに表示されている「ディスプレイ」で設定をおこないます。
  5. 任意の解像度を選択したい場合は、「変更」にチェックを入れ、解像度一覧(リストまたはアイコン表示)から解像度を選択し、パネルを閉じます。
     

マルチモニターの設定方法 macOS Sierra (10.12)以降の場合

モニターを縦表示で使用するための設定方法 macOSの場合