Mac

Apple M1チップ搭載Macとモニターの互換性

  • 2021年8月31日、最新情報に更新しました。

1.制約事項

2020年11月に発売されたApple社のMac製品 (Apple M1チップ搭載) において、モニターとの接続で下記の制約事項が確認されましたので、あらかじめご注意ください。また下記 (2) 以降の諸症状については、macOSの更新で改善する可能性がありますので、macOSを最新の状態に保つことを推奨いたします。
 

対象Mac Apple M1チップ搭載のMac製品
対象OS macOS Big Sur (11.2)
対象モニター すべてのPCモニター (他社モニターを含む)


 

(1) モニター接続台数

Thunderbolt 3端子には1台のモニターしか接続できません。2台のモニターを接続しても、2台のうち1台には映像が映りません。

Thunderbolt 3端子には1台のモニターしか接続できません

 

(2) カラーフォーマット

Macから出力される映像信号のカラーフォーマットがYUVリミテッドレンジとなり、階調飛びが生じる場合があります。従来のMacではHDMI接続で発生する症状でしたが、対象のMac製品ではUSB Type-C接続やDisplayPort変換接続でも同じ症状が発生します。

M1チップ搭載のMac Intelチップ搭載のMac
M1チップ搭載のMac Intelチップ搭載のMac
グラデーションの表示結果

 

バージョン11.2以降のmacOS Big Sur環境では、一部のモニターにおいて問題が解消しました。
<問題を解消できる条件>
・ColorEdgeのように音声の入出力を持たないモニターで、USB Type-Cもしくは DisplayPortで接続した場合
・音声の入出力に対応する一般的なモニターでも、HDMI入力を持たない製品の場合 (例: FlexScan EV2430)

バージョン11.2以降のmacOS Big Sur環境でも、引き続きHDMI接続では階調飛びの問題が生じます。ただし、ColorEdge製品で以下の信号フォーマット設定を備えている場合は、HDMI接続でも次のように設定することで問題を回避できます。

HDMI接続 「YUV」表記の無い設定値を選ぶ
「Video」モードから「PC」モードに変更する

 

(3) カラープロファイル

macOSが自動生成するカラープロファイルが、モニターの色域やガンマ値と一致しない場合があります。

3-1. 色域
バージョン11.2以降のmacOS Big Sur環境では、問題が解消しました。

3-2. ガンマ
バージョン11.2以降のmacOS Big Sur環境では、(2)の<問題を解消できる条件>に該当するモニターにおいて問題が解消しました。
バージョン11.2以降のmacOS Big Sur環境であっても、(2)の<問題を解消できる条件>に該当しないモニターでは問題は継続しています。


なお、Apple M1チップ搭載Macに対応したColorEdge専用カラーマネージメントソフトウェア「ColorNavigator 7」が作成するプロファイルは、問題ありません。
 

M1チップ搭載のMac Intelチップ搭載のMac
M1チップ搭載のMac Intelチップ搭載のMac
Adobe RGB画像を広色域モニターに表示した結果

 

(4) 縦回転表示

macOSでモニターの向きを縦 (90° / 270°) に設定すると、低解像度のぼやけた表示になります。また解像度の「変更」をクリックしても、モニターの推奨解像度がリストに現れません。
キーボードの「Option」キーを押しながら「変更」をクリックすると解像度の選択肢が増え、推奨解像度を選べるようになります。
 

2.各モニター製品の接続互換性

当社で接続互換性を確認できたモデルは以下になります。

Mac MacBook Pro
(M1, 2020)
Mac mini
(M1, 2020) ※3
OS Big Sur (11.2.3) Big Sur (11.3.1)
ColorEdge CG279X 接続端子 USB Type-C ※1
接続ケーブル CC200SS
(USB Type-C to USB Type-C)
CS2740 接続端子 USB Type-C
接続ケーブル CC200SS
(USB Type-C to USB Type-C)
CS2731 接続端子 USB Type-C
接続ケーブル CC200SS
(USB Type-C to USB Type-C)
CG319X 接続端子 DisplayPort 未検証
接続ケーブル CP200
(USB Type-C to DisplayPort)
CG2420-Z 接続端子 HDMI
接続ケーブル Apple USB-C Digital AV Multiportアダプタ
(MacBookのみ)
HH200HS
(HDMI to HDMI)
FlexScan EV3895 接続端子 USB Type-C ※2 ※2
接続ケーブル CC200SS-5A
(USB Type-C to USB Type-C)
EV2795 接続端子 USB Type-C ※2 ※2
接続ケーブル CC200SS-5A
(USB Type-C to USB Type-C)
EV2785 接続端子 USB Type-C ※2 ※2※4
接続ケーブル CC200SS
(USB Type-C to USB Type-C)
EV2485
EV2480
接続端子 USB Type-C ※2 ※2
接続ケーブル CC200SS-5A
(USB Type-C to USB Type-C)
EV2360 接続端子 HDMI 未検証 ※2
接続ケーブル HH200PR
(HDMI to HDMI)

※1 モニター仕様により給電は15Wまでとなります。
※2 (2) カラーフォーマットと (3) カラープロファイルの問題が生じます。

※3 Mac miniの仕様によりモニターからの給電には非対応です。
※4 Macの省エネルギー設定でディスプレイをオフにした場合、モニターのUSBハブに接続したキーボード操作では、1回のキー押下で画面が復帰しない場合があります。

 

3.各ソフトウェア製品の互換性

ColorEdge専用カラーマネージメントソフトウェア「ColorNavigator 7」が、Apple M1チップ搭載Macに対応しました。ダウンロードはこちら
その他のソフトウェアの最新情報は「macOS Big Sur (11) とEIZOソフトウェアの互換性」をご参照ください。