ニュースリリース

複数のモニターをすっきり接続、デイジーチェーン接続対応、24.1型液晶モニターを発売

2018年11月29日

 

 EIZO株式会社(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛 祥隆)は、オフィス向け24.1型液晶モニター「FlexScan EV2457」を12月14日に発売します。販売は、当社直販サイト「EIZOダイレクト」にて行います。標準販売価格は65,880円(税込)です。

FlexScan EV2457

1.概要

 FlexScan EV2457(以下EV2457)は、FlexScanシリーズとして初めて、DisplayPort出力によるデイジーチェーン接続に対応した24.1型1920×1200解像度の液晶モニターです。

 デイジーチェーン接続は、PCからモニター1台1台に映像信号ケーブルをつなぐ代わりに、モニターを数珠つなぎで接続する方法です。これにより、複数のモニターを使用する時に生じるデスクの上や背面の乱雑な配線がすっきりします。また、映像出力端子の少ないノートPCから複数のモニターに接続する際に、専有面積の大きいドッキングステーションが不要になります。
 EV2457は、複数のモニターでの広い作業領域による作業効率向上、およびシンプルな配線によるオフィスの美観を実現します。

FlexScan EV2457

2.主な特長

複数のモニターでも配線すっきり、デイジーチェーン対応

 DisplayPort 1.2出力のデイジーチェーンに対応。複数のモニターを使用する時に、PCからモニター1、モニター1からモニター2へと数珠つなぎで映像信号ケーブルを接続できるので、配線がシンプルになります。また、映像出力端子の少ないノートPCの場合、複数のモニターに接続するためにドッキングステーションが必要になりますが、デイジーチェーン接続によりこれを省くことができ、デスクを広々と使えます。
 

配線が更にすっきりまとまる、ショートケーブルを用意

 従来付属の2mの映像信号ケーブルと比較して、半分の長さである1mのDisplayPortケーブルPP100をオプションで用意。モニター間の接続にPP100を使えば、配線が更にすっきりします。モニターの筐体色に合わせて、ブラックとホワイトの2色を用意しています(ホワイトケーブルの発売日は2019年2月7日)。
 

フレームレス+ホワイトで、複数のモニターによる圧迫感を軽減

 画面の枠を感じさせない、4辺フレームレス・フルフラットデザインを採用。複数のモニターを使用する時の圧迫感を軽減し、複数画面にまたがる情報もストレスなく参照できます。また、筐体色がホワイトのモデルも用意。圧迫感を更に和らげ、オフィスをぐっと明るくします。
 

複数のモニターをワンタッチで一括制御

 FlexScanモニター専用の無償ソフトウェアScreen InStyleに対応し、複数のモニターを一括で制御できます。1台のモニターの電源をオン・オフすると、他のモニターの電源も連動します。さらに、画面の明るさなどの表示設定も同期できるなど、煩わしい1台1台の操作の手間が省けます。
 

互換性検証済みで安心

 さまざまなPCと動作検証し、検証結果を公開。安心して導入できます。

充実した疲れ目対策

 明るさの自動調整やブルーライトを約80%カットするなど、長時間のPC作業でも目が疲れない機能が充実。疲労軽減により、集中力が高まり、生産性向上に寄与します。

 

 

お問合せ先

【お客様からのお問合せ】

EIZOコンタクトセンター
TEL:0570-200-557 FAX:076-275-4128

【報道関係各位のお問合せ】

EIZO株式会社 企画部 マーケティングコミュニケーション課
TEL:076-277-6795
E-Mail
Webサイト:http://www.eizo.co.jp/press/