カメラと写真の総合展示会「CP+2014」出展報告

CP+2014

2014年2月13日~16日の4日間、パシフィコ横浜で行われたカメラや写真映像を楽しむ方のための国内最大のイベント「CP+(シーピープラス)」にEIZOブースを出展し、多くのフォトユーザーにお越しいただきました。

ブースでは、デジタルフォトユーザーにおすすめの最新ColorEdge全ラインナップを計10台ほど展示し、当社スタッフから、皆様の写真の楽しみ方に合わせた最適な1台をご紹介したり、デジタル環境やお使いのモニターに関するご相談にお答えいたしました。
また、Canon、EPSONの最新プリンタを設置し、出力した写真プリントとモニター画面のカラーマッチングを体験いただきました。

会期中毎日、カラーマッチングセミナーを開催。写真家を招いてのトークショーも毎日開催し、CP+会期限定でColorEdgeプレゼントキャンペーンも開催いたしました。

カラーマッチング体験

あらかじめプリントした出力サンプルとのマッチング体験のほか、Canon のPIXUS MG7130、PIXUS PRO-10、EPSON のEP-976A3、PX-5Vを設置し、お客様持ち込みデータで、一連の手順をご確認いただきながら、作品プリントを行い、マッチングをご体感いただきました。多くのフォトユーザーと直接お話しする貴重な機会となりました。

CP+2014 カラーマッチング体験の様子

写真家によるトークショー [事前登録不要]

会期中毎日、さまざまなジャンルを代表する写真家を招いてトークショーを開催いたしました。
諏訪 光二氏をMCに、ColorEdgeユーザーである皆様から、ColorEdgeを使うことが、プロのフォトワークでどのように活きているかなどのモニターのお話はもちろん、皆様のデジタル現像・作品づくりを行う環境まで惜しみなくお話しいただきました。
また、作例をたくさん表示いただきながら、作品づくりの際の心得や撮影秘話まで語っていただく充実の40分となりました。
多くの方のご聴講まことにありがとうございました。

トークショーのスケジュール

CP+2014 写真家によるトークショーの様子

カラーマッチングセミナー [事前登録不要]

「モニター画面と写真プリントのカラーマッチング」
会期中毎日、1日4回/各回約20分

セミナーのスケジュール

EIZOスタッフによるセミナーも1日4回行いました。
Canonプリンタ編、EPSONプリンタ編をご用意し、それぞれのプリント設定方法を解説。
モニターの調整方法、選び方から、レタッチソフトの設定、環境光の整備まで、カラーマッチングした環境を整える方法を解説しました。

当日の内容を動画で復習できるコンテンツをご用意しています。

CP+会期中限定 『ColorEdge CX240-CNXが当たる!プレゼントキャンペーン』

CP+2014 プレゼントキャンペーンの様子

CP+会期中(2/13~2/16)に、ご応募いただいた方の中から抽選で1名様に、デジタルフォトユーザーにおすすめのカラーマネージメント液晶モニ ターColorEdge CX240-CNXをプレゼントするキャンペーンもEIZO Webサイトで実施いたしました。多数の方にご応募いただき、盛況のうちに終了いたしました。

2015年もご来場を心よりお待ち申し上げております。

ピックアップ

  • 悩んでいるあなたに…おすすめのColorEdgeをご提案
  • よくわかるカラーマネージメント (カラマネ小話)
  • ColorEdge 写真家100名、唯一の選択
  • 映像制作者のためのカラーワークフロー連載
  • Cool Japanを支える、EIZO 導入企業様一覧
  • 3DCGでのカラーマネージメントがよくわかる!読み物公開中
  • 雑誌掲載記事
  • ColorEdge受賞
  • 開催イベントのあゆみ
  • 壁紙データ
prev next