採用情報

ジョブガイド

商品設計・開発

商品設計・開発

映像機器の骨格となる回路・システム設計をベースとしたハードウェア開発。デザインと機能を両立する機構開発。ハードウェアに高い付加価値を与えるソフトウェア開発。映像表示の核となるLCDやOLEDなどの表示デバイス開発。4部門が相互に連携を取り合いながら、EIZO商品を生み出しています。

 

要素技術開発

要素技術開発

EIZOの未来を切り拓く新たな映像技術開発を行っています。例えば、映像制作、監視、医療の現場での特殊なニーズに応える映像処理技術や映像解析技術の開発をしています。

 

生産技術

生産技術

設計開発の思いと、製造現場からの要求を把握し、生産効率と品質を踏まえた工程設計の責任を負っています。人と機械を融合させた「自動化技術」など、要求される技術範囲は広く、生産性向上の視点から日々生産ラインの最適化に取り組んでいます。

 

品質保証

品質保証

機能・性能として明示されている品質はもちろん、EIZOブランドへの期待・信頼という暗黙の要求品質を保証する仕事です。製品の開発段階から、最終的な量産体制に入るまで、全体の流れの中で常に重要な判断を下しています。

 

映像システムソリューション設計・開発

映像システムソリューション設計・開発

国内外のグループ会社と連携を取りながら映像のインプットからアウトプットまで、すなわち撮影~記録・配信~表示までを包括的に実現するEIZO独自の映像ソリューションビジネスを牽引します。

 

システムインテグレーション・営業技術

システムインテグレーション・営業技術

多様化する顧客ニーズに応えるためには自社グループの製品提案のみにとどまらず、PC、サーバー、ストレージなどの他社製品も交えた提案が求められます。ITとネットワークに関する豊富な知識と経験を生かしたオンリーワンの提案活動をしています。

 

社内情報システム構築

社内情報システム構築

社内のITシステムの企画・開発、保守・運用といった、社内インフラを統括する仕事です。会社全体の業務を効率的に実行できるよう、最新のIT技術を取り入れ、システム構築を行っていきます。ITに関する技術、知識に加え、経営や業務知識が要求されます。

 

営業

営業

国内はもとより、1ヶ国1代理店制度(グループ会社含む)のもと世界80ヶ国以上で営業活動を展開しています。世界中のユーザーから高い評価を得るEIZOブランド。“EIZO”の評価をいっそう高め、信頼を深める営業活動を追求し続けています。

 

商品企画・販売促進

商品企画・販売促進

市場からの新たな期待を把握し、製品展開や販売戦略を立案します。また、既存のEIZOファンの枠を超えた、未知のEIZOファンを見つけ拡げることも大きな仕事です。

 

資材調達

資材調達

品質に妥協することのない製品づくりを使命とし、そのために必要な部品を世界中から購入します。10,000種を超える部品を扱っており、その資材単価の折衝が企業利益に直結する仕事です。

 

生産管理

生産管理

生産計画の立案と物流管理を中心とした業務を担当しています。情報収集と分析により、将来を見通した的確な生産計画を立案し、材料の調達から生産までのプロセスをコントロールしています。

 

管理

管理

総務、人事、経理、法務、知的財産、経営企画。誰もが高い経営参加意識を持っており、それぞれの視点から会社の新しい動きを創り出すことに取り組んでいます。