ニュースリリース

セキュリティ市場向けに、HDMI端子を搭載し、フルHD入力に対応した17型モニターを発売

2020年2月20日



 EIZO株式会社(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛 祥隆)は、セキュリティ市場向けに17型液晶モニター「DuraVision FDS1703-A(以降FDS1703-A)」を2020年5月12日に発売します。価格はオープン価格です。

※ オープン価格の商品は標準価格を定めていません。

FDS1703-A


1.概要

 FDS1703-Aは、17型1280×1024解像度のDuraVision FDS1703の後継機種で、アナログカメラなどとの接続用にコンポジット(BNC)端子を備えています。これに加え、FDS1703-Aでは新たにHDMI端子を搭載し、レコーダーなどの録画機器を含む多様なセキュリティ機器に接続できるようになりました。
 

2.現行機種に追加した特長

ハードディスクレコーダーなどの録画機器やPCとのデジタル接続用にHDMI端子を1系統搭載

 

HDMI接続時、フルHD(1920×1080)映像入力に対応

レコーダーなどの録画機器をHDMIで接続でき、パネルの解像度であるSXGA(1280×1024)に、フルHD(1920×1080)映像を縮小表示できる

・PC接続時の対応入力信号は1280×1024まで

HDMI接続時、フルHD(1920×1080)映像入力に対応

 

壁掛けなど画面を下から見上げる際も、映像を鮮明に表示するUp View機能の搭載

 

3.現行機種を踏襲した特長

アナログカメラなどとの接続用にコンポジット(BNC)端子を搭載

オーバースキャンのオン・オフ切替えができ、カメラ映像を100%表示可能

NTSC、PAL、SECAMの各入力信号フォーマットに対応(コンポジット入力時)

3次元YC分離機能、ノイズリダクション機能により、ノイズが少ない滑らかな映像表示を実現
(コンポジット入力時)

調整範囲の広いスタンドを採用、スタンドなしモデルも用意

ブラックとセレーングレイの2色のカラーバリエーションを用意

24時間連続使用で長期2年間保証

 

お問合せ先

【お客様からのお問合せ】

EIZO株式会社 産業機器・特機システム営業部
TEL:03-5764-3402 FAX:03-5764-3420

【報道関係各位のお問合せ】

EIZO株式会社 企画部 マーケティングコミュニケーション課
TEL:076-277-6795
E-Mail
Webサイト:https://www.eizo.co.jp/press/