ニュースリリース

クリエイティブワーク市場向けモニター3機種、付属ケーブルを変更して新発売

2019年5月9日

 

 EIZO株式会社(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛 祥隆)は、カラーマネージメントモニターColorEdge(カラーエッジ)シリーズの後継機種として、ColorEdge CG2730-Z、CG2420-Z、CS2420-Zを5月16日に発売します。価格は、オープン価格です。

※ オープン価格の製品は標準価格を定めていません。
【参考価格】EIZOダイレクト販売価格 CG2730-Z: 216,000円(税込)、CG2420-Z: 174,960円(税込)、CS2420-Z: 96,984円(税込)


 ColorEdge CG2730-Z、CG2420-Z、CS2420-Zは、それぞれCG2730、CG2420、CS2420の後継機種で、クリエイティブワークに携わるユーザー向けのカラーマネージメントモニターです。この度、付属の映像信号ケーブルを、DVI-Dケーブル・Mini DisplayPort~DisplayPortケーブルから、DisplayPortケーブル・HDMIケーブルに変更しました。これにより、近年、一般的に普及しているPC出力端子と接続しやすくなりました。その他、モニターの基本仕様に変更はありません。

 CG2730-Z、CG2420-Zは、写真・デザイン制作・印刷など厳密な色管理が求められるクリエイター向けの27.0型・24.1型のプロフェッショナルモデルです。Adobe RGBを99%カバーする広色域対応で、モニター本体にキャリブレーションセンサーを内蔵し、手間なく正確に表示調整を行えます。
 CS2420-Zは、写真・イラスト・デザインなど作品づくりを行うコンシューマ向けの24.1型スタンダードモデルです。Adobe RGBを99%カバーする広色域表示に対応し、専用ソフトウェアと外付けの測色センサーを使用することで、キャリブレーションに対応しています。

ColorEdge CG2730-Zの製品情報
ColorEdge CG2420-Zの製品情報
ColorEdge CS2420-Zの製品情報

お問合せ先

【お客様からのお問合せ】

EIZOコンタクトセンター
TEL:0570-200-557 FAX:076-275-4128

【報道関係各位のお問合せ】

EIZO株式会社 企画部 マーケティングコミュニケーション課
TEL:076-277-6795
E-Mail
Webサイト:www.eizo.co.jp/press/