ニュースリリース

画面の額縁全辺を超狭額縁化したフレームレス・フルフラット液晶モニター2機種を発売

2016年10月20日

 

 EIZO株式会社(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛 祥隆)は、モニター画面の額縁全辺を超狭額縁化した24.1型カラー液晶モニター「FlexScan EV2456」と23.8型カラー液晶モニター「FlexScan EV2451」を発売します。なお、「FlexScan EV2456」は今年度のグッドデザイン賞を受賞しました。
 今回発売する製品のラインナップと発売日は以下のとおりです。

モニター名 EV2456-BK EV2456-WT EV2451-BK EV2451-WT
筺体色 ブラック ホワイト ブラック ホワイト
サイズ 24.1型 23.8型
解像度 WUXGA(1920×1200) フルHD(1920×1080)
発売日 11月18日 12月21日 11月18日 12月21日
価格 オープン価格


※オープン価格の商品は標準価格を定めていません。
参考価格(EIZOダイレクト販売価格:EV2456:税込62,640円、EV2451:税込42,984円)

 

FlexScan EV2456/EV2451

 FlexScan EV2456(以下、EV2456)及びFlexScan EV2451(以下、EV2451)は、現行機種のFlexScan EV2455及びFlexScan EV2450に対して、画面の額縁の更なるスリム化とスタンド機能の向上を行っています。
 

全辺超狭額縁化

 モニター画面左右上部の額縁(ベゼル)は現行機種同様に1mmで、液晶画面の非表示エリアを加えてもEV2456は上部6.2mm、左右6.3mm、EV2451は上部、左右ともに5.3mmです。下部の液晶画面の非表示エリアは、ボタンおよびセンサーの小型化と形状を工夫することで現行機種と比べて額縁を10.2mm狭くし、非表示エリアを加えてもEV2456は現行機種の17mmから31%削減、わずか11.7mmを実現しました。EV2451は29%削減し、11.3mmです。

 

フルフラットでマルチモニターも快適

 画面下部も狭額縁化し、画面を完全にフラットにしたことで、金融機関のディーリングルームのように、複数台の液晶モニターを隙間なく並べて使用しても、あたかも1枚のモニターとして使用することができ、複数画面にまたがる情報もストレスなく参照できます。

 

 

上部フレーム幅

下部フレーム幅

新規開発のスタンド

スタンドについては、新規開発の高さ調整機構を採用。使う人それぞれが快適な画面位置で使用できるように、昇降範囲を現行機種からEV2456で27.6mm拡大、EV2451は32.7mm拡大しました。その結果、EV2456のスタンド昇降範囲は158.6mm、EV2451は172.7mmを実現しました。さらに、耐震性能を維持したまま、台座部の直径を従来比43mm小型化しており、机上スペースを有効に使えます。

  スタンド

高い基本性能

 現行機種同様に、広視野角IPSパネルの採用、DisplayPort、HDMI、DVI-D、D-Sub 15ピン(ミニ)の豊富な4系統入力、疲れ目が起こりにくいちらつき防止やブルーライトカット、画面の明るさを自動的に調整する機能など高い基本性能を備えています。
 

グッドデザインを受賞

 なお、EV2456は、徹底したスリム化と使う人に配慮したデザインや性能が認められ、2016年度グッドデザイン賞を受賞しました。グッドデザイン賞審査委員の評価は以下のとおりです。

 定評のある映像品質で、情報コンテンツを引き立たせながらも、ディスプレイとしての存在感を最小限にとどめ、隅々まで行き届いた配慮を評価した。極限まで削ったベゼルと、これまでに比べて大胆に小型化したシンプルなスタンド。ユーザーの姿勢に合わせて上下方向の可動域を拡大したディスプレイ昇降機能や目への負担を軽減すべく環境光にあわせて明るさを調整する機能など、さまざまな配慮が丁寧にデザインされている。


 10月28日(金)から11月3日(木)まで東京ミッドタウンにて開催される「GOOD DESIGN EXHIBITION 2016」にていち早く本製品を展示します。


お問合せ先

【お客様からのお問合せ】

EIZOコンタクトセンター
TEL:0570-200-557 FAX:076-275-4128

【報道関係各位のお問合せ】

EIZO株式会社 企画部 マーケティングコミュニケーション課
TEL:076-277-6795 FAX:076-277-6796
E-Mail
Webサイト:http://www.eizo.co.jp/press/