ニュースリリース

従来機種より消費電力を25%削減した広視野角表示の19型カラー液晶モニターを発売

2016年6月23日

 

FlexScan S1934 EIZO株式会社(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛 祥隆)は、48.0cm(19)型カラー液晶モニター 「FlexScan S1934-T」を2016年7月1日に発売します。価格はオープン価格です。
オープン価格の商品は標準価格を定めていません。参考価格(EIZOダイレクト販売価格:税込54,800円)


 FlexScan S1934-Tは、エネルギー効率に優れ、有害物質である水銀を含有しないLEDバックライトを光源に採用した、広視野角表示の液晶モニターです。内部回路を見直すことで、19型ながら標準消費電力が1サイズ下の当社17型製品と同等の9Wになり、従来機種のS1933-Tと比べ消費電力を25%削減しました。

 また、入力端子にDisplayPort端子が追加されたことで、DVI-D24ピンとD-Sub15ピン(ミニ)と合わせて3系統入力となり、さまざまなPCや機器と接続しやすくなりました。

 当社では本製品を、オフィス・文教用途や、検査装置への組込み用途等を中心に販売を行っていきます。

お問合せ

【お客様からのお問合せ】

EIZOコンタクトセンター
TEL:0570-200-557 FAX:076-275-4128

【報道関係各位のお問合せ】

EIZO株式会社 企画部 販売促進課
TEL:076-277-6795 FAX:076-277-6796
E-Mail
Webサイト:http://www.eizo.co.jp/press/