ニュースリリース

産業向け15.0型モニター2機種を発売

2014年10月24日

 

 EIZO株式会社(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛 祥隆)は、産業市場向けに展開する15.0型カラー液晶モニターの後継機種DuraVision FDX1501-AおよびDuraVision FDX1501T-Aを11月21日に発売します。価格はすべてオープン価格
  • オープン価格の商品は標準価格を定めていません。
     

 DuraVision FDX1501-Aおよびタッチパネル装着モデルのFDX1501T-Aは、2011年6月に発売した産業向け液晶モニターDuraVision FDX1501およびFDX1501Tの後継機種です。
 現行機種と同様の視認性に優れる高輝度表示を維持しながら最大消費電力を約21%低減。また、0.5cd/m2の暗い画面表示まで幅広い調光に対応するなど、一部機能を強化しています。
VESAマウント取付け穴は、100mm×100mmに加え75mm×75mm規格の物を新たに用意。また、DuraVision FDX1501T-Aのタッチ通信方式は、USBシリアル転送方式とRS-232Cシリアル転送の2方式に対応するなど、各種産業機器向けの互換性を高めました。

DuraVision FDX1501-A / FDX1501T-A

 24時間連続使用で長期3年間保証の高信頼性や、スタンド付き標準モデル/フリーマウント/パネルマウント/シャーシの多彩なキャビネットバリエーションの品揃えを現行機種から継続して実現しており、機器やシステムへの組込みを含む、より幅広い用途へ販売を見込んでいます。

 

お問合せ

【お客様からのお問合せ】

EIZO株式会社 営業1部 産業機器営業課
TEL:03-5715-2016 FAX:03-3458-7001

【報道関係各位のお問合せ】

EIZO株式会社 企画部 販売促進課
TEL:076-277-6795 FAX:076-277-6796
E-Mail
Webサイト:http://www.eizo.co.jp/press/