ニュースリリース

産業向け小型液晶モニター4機種を発売

2014年9月30日

 

1.概要

 EIZO株式会社(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛 祥隆)は、産業市場向けに展開する小型液晶モニターの基本性能を踏襲した後継機種として10.4型カラー液晶モニター2機種を10月24日に、12.1型カラー液晶モニター2機種を11月21日に発売します。ラインナップは、以下の通り。価格はすべてオープン価格

  • オープン価格の商品は標準価格を定めていません。
     
  FDX1003_FDX1003T FDX1203_FDX1203T
型番 DuraVision FDX1003 DuraVision FDX1003T DuraVision FDX1203 DuraVision FDX1203T
発売日 10月24日 11月21日
参考価格
(EIZOダイレクト販売価格)
117,720円(税込) 128,520円(税込) 131,760円(税込) 142,560円(税込)
画面サイズ 10.4型 12.1型
解像度 XGA(1024×768) XGA(1024×768)
タッチパネル なし 装着モデル なし 装着モデル
現行機種型番 DuraVision FDX1001 DuraVision FDX1001T DuraVision FDX1201 DuraVision FDX1201T


 新たに発売する4機種は、市場ニーズに合わせ、デジタル(DVI-D 24ピン)入力端子やRS-232Cシリアル転送のタッチ通信用コネクタ(タッチパネルモデルのみ)を新たに追加したほか、より低消費電力な設計を行いました。
 また、現行機種から引き続き、卓上で使用できるスタンド付きの標準モデルに加え、フリーマウント、パネルマウント、シャーシのキャビネットバリエーションを用意します。
 機器やシステムへの組込みにも柔軟に対応できるキャビネットバリエーション展開および幅広い動作温湿度保証、24時間連続使用保証の信頼性に加え、入力端子等の変更による機器互換性の向上によって、現行機種以上の幅広いマーケットへの販売を見込んでいます。

2.主な特長

  • 明るい場所でも見やすい高輝度表示 (FDX1203は最大1,000cd/m2
  • 0.5cd/m2の暗い表示まで調光が可能
  • デジタル入力(DVI-D 24ピン)とアナログ入力(D-Sub 15ピン(ミニ))を搭載
  • 標準モデルに加え、フリーマウント、パネルマウント、シャーシモデルをラインナップ
  • 180°の反転表示機能を搭載
  • 0~50℃の幅広い動作温度条件に対応
  • 24時間連続使用で2年間の長期保証を実現
  • タッチ通信は、USBシリアル転送とRS-232Cシリアル転送に対応
  • タッチ方式は、手袋越しでも操作でき誤作動が少ないアナログ抵抗膜方式を採用
  • タッチパネル装着モデル(FDX1203T、FDX1003Tのみ)

お問合せ

【お客様からのお問合せ】

EIZO株式会社 営業1部 産業機器営業課
TEL:03-5715-2016 FAX:03-3458-7001

【報道関係各位のお問合せ】

EIZO株式会社 企画部 販売促進課
TEL:076-277-6795 FAX:076-277-6796
E-Mail
Webサイト:http://www.eizo.co.jp/press/