ColorEdgeを使ったモニター画面と写真プリントのカラーマッチング手順

Windows×Canon×Photoshop CC(プラグインソフト「Print Studio Pro」でプリント)

プリンタのプリント方法の設定をしよう!

 

使用OS プリンタ 表示ソフトウェア
Windows 10 Canon PIXUS PRO-10S Adobe Photoshop CC
(プラグインソフト「Print Studio Pro」でプリント)
  • あらかじめ、CanonホームページからPrint Studio Proをダウンロードしてインストールする必要があります。

詳細はこちら: http://cweb.canon.jp/pixus/software/psp/
 

1. Adobe Photoshop CCの「ファイル」のプルダウンメニューで「自動処理」にマウスカーソルを持っていき右に展開したメニューから「Canon Print Studio Pro...」を選択する。

プリントを選択

 

2. Print Studio Proが起動したら、右側の項目を設定していく。
まずは「印刷設定」を行う。「プリンター:」で使用するプリンタ名「Canon PRO-10S series」を選択し、「用紙の種類:」で使用する用紙(今回は「光沢プロ プラチナグレード」を選択)、「用紙サイズ:」で用紙のサイズ(今回は「A4」)を選択する。
次に「カラーマネジメント」の設定を行う。「カラーモード:」「ICCプロファイルを使う」を選択し、「プリンタープロファイル:」「自動」を選択、「マッチング方法:」「相対的な色域を維持」を選択する。最後に「印刷」ボタンをクリックする。

Print Studio Pro設定画面

 

3. 設定した内容の確認メッセージが表示されるので確認した上で「OK」ボタンをクリックする。

印刷画面