イラスト制作ソフトウェアのカラマネ

CLIP STUDIO PAINT

はじめに

ノートPC+ColorEdgeなど、2台以上のモニターを接続している場合は、ColorEdgeをメインモニターに設定してください。CLIP STUDIO PAINTではメインモニターでのみカラーマネージメントが有効になります。

【Windowsの場合】
右クリックで「ディスプレイ設定」→ColorEdge側のディスプレイを選択し、「これをメイン ディスプレイにする」にチェックを入れる

【Mac OSの場合】
左上のアップルマークから「システム環境設定」→「ディスプレイ」。表示されたアイコン上で、白いバーをColorEdge側のディスプレイに移動する
C_image_s.jpg

 

カラーマネージメント設定

「表示」のプルダウンメニューから「カラープロファイル」にカーソルを合わせ、「プレビュー」にチェックを入れます。

手順

上記設定を行うことで、データにカラープロファイルが埋め込まれている場合は、モニターの色域内で正しくデータの色を表示します。
 

備考

以下の場合は、「プレビューの設定」で、あらかじめ「sRGB」を指定することをお勧めします。

  • データにカラープロファイルが埋め込まれていない場合
  • 新規にデータを作成する場合

CLIP STUDIO PAINTでは、「プレビューの設定」で指定したプロファイルを、データに埋め込んで保存することが可能です。汎用性の高いsRGBで運用しておけば、Webで作品を共有する際も安心です。


<プレビューの設定方法>
1.データをCLIP STUDIO PAINTで表示し、「表示」のプルダウンメニューから「カラープロファイル」にカーソルを合わせ、「プレビューの設定」をクリックします。

プレビュー設定方法1


2.「プレビューするプロファイル」で「RGB:sRGB IEC61966-2.1」を選択します。「設定の適用範囲」で「キャンパスに保存する」が選択されていることを確認して、「OK」ボタンを押してください。

プレビュー設定方法2
 

イラストを楽しむ方におすすめのモニター

CS2410
ColorEdge CS2410


paintpro_img_cs2410.jpg

専用ソフトを使って汎用性の高いsRGB表示環境を維持。コストパフォーマンスよく導入できる。

 

 

 

ピックアップ

  • イラストレーター向け_なるほど!コンテンツ
  •   
  • イラスト制作にColorEdgeをおすすめする理由
  •       
  • ColorEdge製品一覧
  •       
  • 人気イラストレーターも愛用中!_げみ氏
prev next