ニュースリリース

船舶の機関監視制御システム表示用モニターを発売 2012年より船舶用モニター市場へ参入

2011年11月24日

船舶の機関監視制御システム表示用モニターを発売
2012年より船舶用モニター市場へ参入

株式会社ナナオ(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛 祥隆)は、大型船舶の機関監視制御システムに搭載する液晶モニター2機種、DuraVision FDU2101 [54cm(21.3)型カラー液晶モニター]およびDuraVision FDU2101T [54cm(21.3)型タッチパネル装着カラー液晶モニター] を、2012年1月31日より販売します。(価格はともにオープン。オープン価格の商品は標準価格を定めていません。)
当社は同製品の販売を契機に、船舶用モニター市場への本格参入を図り、船舶用を含めた産業向けモニター事業の一層の売上拡大を目指します。

船舶内部の作業環境は温度、湿度、振動などの点で、一般的な事務所と比較して非常に厳しい環境であり、使用される機械設備については、船級とよばれる認証を世界各国の船級協会が設けています。今回発表のDuraVision FDU2101およびDuraVision FDU2101Tは、高い信頼性を実現することで主要な船級の認定を得ています。

また、船舶内での夜間と昼間の照度差を考慮した幅広い画面輝度の調整範囲や、暗所での作業のための光る操作ボタンなど、特別な環境でも利便性を確保する様々な機能を搭載しています。

販売においては、モニターの専業メーカーとして培ってきた技術力や信頼性はもちろん、製販一貫した体制による長期に亘る製品の安定供給、製品サポート力などを強みに、主要な船舶機器メーカーが製造する監視システムへの標準採用を推進し、世界各国に向けた製品出荷と販売シェアの獲得に取り組みます。

今後、当社では、機関室向け総合監視システム用の製品に留まらず、船舶で用いられる各種用途の液晶モニターの開発を進め、船舶用モニター市場における世界シェアの拡大を目指していきます。

お問合せ

【お客様からのお問合せ】

株式会社ナナオ 営業1部 産業機器営業課
TEL:03-5715-2016  FAX:03-3458-7001

【報道関係各位のお問合せ】

株式会社ナナオ 企画部 販売促進課
TEL:076-277-6795 FAX:076-277-6796
E-Mail
Webサイト:http://www.eizo.co.jp/press