ニュースリリース

仮想デスクトップ環境に対応するワイド液晶モニター5機種を発売

2015年3月16日

 

1.概要仮想デスクトップ環境対応製品

 EIZO株式会社(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛 祥隆)は、仮想デスクトップ環境対応の21.5型~24.1型のワイド液晶モニター計5機種を2015年3月26日に発売します。価格はオープン価格

  • オープン価格の商品は標準価格を定めていません。

 

 近年、金融・官公庁などのオフィスや文教などの分野では、セキュリティ対策や管理コスト削減のため、仮想デスクトップ環境を導入するケースが増えてきています。当社はこの成長分野に向けて仮想デスクトップ環境対応製品の展開を行います。

 今回発売する製品は以下のとおりです。

型番 FlexScan
EV2455-PX
FlexScan
EV2450-PX
FlexScan
EV2416W-PX
FlexScan
EV2316W-PX
FlexScan
EV2116W-APX
サイズ 24.1型 23.8型 24.1型 23.0型 21.5型
解像度 1920×1200 1920×1080 1920×1200 1920×1080 1920×1080
パネル方式 IPS IPS TN TN TN
参考価格
(EIZOダイレクト販売価格)
64,800円
(税込)
46,440円
(税込)
50,760円
(税込)
41,040円
(税込)
37,800円
(税込)

 

 新発売の5機種は、背面部がクライアント端末を簡単に取付けできる機構となっており、従来必要だったクライアント端末の設置場所が不要になります。また、表示確認に加えて、クライアント端末を取付けた状態での転倒安全性の確認も当社で実施しており、スムーズな導入を支援します。

2.製品の主な特長
 

仮想デスクトップ環境向けに最適化された新開発のスタンド

 新開発のスタンドは、クライアント端末を簡単に取付けられるだけではなく、取付けたクライアント端末の操作も容易にできるようになっています。
 

事前にクライアント端末の表示確認・転倒安全性の確認を実施

 各クライアント端末とのマルチモニター環境も含めた表示確認の他、チルト可動範囲すべての転倒安全性の確認を実施しています(転倒安全性規格IEC60950-1、IEC60601-1に準拠)。

EV2455-BK_s_withPC_22tilt.jpg
クライアント端末を取付けた状態

<確認済みクライアント端末一覧>

  • DELL社製 「Wyse 3010-T10」、「Wyse 5012-D10D/D10DP」、「Wyse 5020-P25」
  • HP社製 「t310」、「t520」

この他、新しく確認を実施次第、当社Webサイトにて情報を公開します。
互換性情報:http://www.eizo.co.jp/support/compati/pc/others/px/index.html
 

疲れ目抑制のための各種機能を搭載

  • 最適な画面輝度へ自動調整を行う「Auto EcoView」機能を搭載。
  • 「Auto EcoView」機能との併用でブルーライトの発生量を大幅削減する「Paperモード」を搭載。
  • 画面のちらつきをほとんど感じさせないEyeCare調光を採用。(EV2116W-APXを除く)
  • テュフ ラインランドのブルーライトカットとちらつき削減の認証を取得。(EV2116W-APXを除く)
  • 液晶画面には目障りな光の映り込みを和らげる表面ノングレアパネルを採用。
  • 調光範囲の広いLED光源の採用で、暗所でもまぶし過ぎない超低輝度まで輝度を調整可能。
  • マルチモニターの表示のばらつきを抑制する「Multi-Monitor Match」機能を用意。
     

ユーザーに負担をかけずに消費電力を抑制する各種機能を搭載

  • 自動調光機能「Auto EcoView」によりバックライトの輝度を抑えることで、ユーザーが意識することなく消費電力を抑制。
  • ユーザーの離着席を検知して、自動で電源のオフ/オン操作を行う人感センサー「EcoView Sence」機能を搭載。
  • 1次電源オフ時の消費電力量ゼロを達成。

 

  • クライアント端末は当社では販売しておりません。

お問合せ

【お客様からのお問合せ】

EIZOコンタクトセンター
TEL:0570-200-557 FAX:076-275-4128

【報道関係各位のお問合せ】

EIZO株式会社 企画部 販売促進課
TEL:076-277-6795 FAX:076-277-6796
E-Mail
Webサイト:http://www.eizo.co.jp/press/