ニュースリリース

電子海図やレーダー表示用のモニター4機種を発売 製品ラインナップ拡充で船舶向け事業を強化

2014年8月20日

 

1.概要

 EIZO株式会社(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実盛 祥隆)は、船舶に搭載する電子海図表示システム(ECDIS)やレーダー装置向けの25.5型および19.0型カラー液晶モニター計4機種を2014年9月22日に発売します。価格はすべてオープン価格
 また、新製品4機種について、表示視認性や耐久性を高めたオプティカルボンディング加工品も販売します。ラインナップの拡充をもって船舶市場向け事業の一層の強化を図ります。

  • オープン価格の商品は標準価格を定めていません。
     

■新製品ラインナップ

  タッチパネル装着なし (保護ガラス装着) 5点マルチタッチ対応 (タッチパネル装着)
ボンディング加工なし ボンディング加工あり ボンディング加工なし ボンディング加工あり
25.5型
(解像度:1920×1200)
DuraVision
FDU2603W
DuraVision
FDU2603W-OP
DuraVision
FDU2603WT
DuraVision
FDU2603WT-OP
19.0型
(解像度:1280×1024)
DuraVision
FDS1904
DuraVision
FDS1904-OP
DuraVision
FDS1904T
DuraVision
FDS1904T-OP


 新製品の65cm(25.5)型カラー液晶モニター「DuraVision FDU2603W」および同・タッチパネル装着カラー液晶モニター「DuraVision FDU2603WT」は、2014年2月に発売したDuraVision FDU2602WおよびFDU2602WTと同等の性能や機能を持つ製品です。既存機種と同様に船舶搭載用途として求められる耐熱、耐振、防塵・防滴(IP65準拠)性能に優れ、各国の舶用機器の規格である船級の適合要件を満たしています。新製品では新たに、船舶に関する国際規格「IEC60945」準拠のブザー機能や、表示輝度がECDIS規格に合致しているか確認できるECDISインジケーター機能を搭載しました。
 同時発売で画面サイズおよび表示解像度のバリエーション違いの製品である48cm(19.0)型カラー液晶モニター「DuraVision FDS1904」および同・タッチパネル装着カラー液晶モニター「DuraVision FDS1904T」も、DuraVision FDU2603W/FDU2603WTと同様の機能を備え、各規格への適合要件を満たした製品です。

FDU2603W / FDU2603WT
FDS1904 / FDS1904T

 新製品の4機種は、全機種ともLR(イギリス)、NK(日本)、ABS(アメリカ)、DNV(ノルウェー)などの各国の主要な船級を順次取得する予定です。また、4機種それぞれに、船舶向けモニターで重要な表示視認性や耐環境性を向上するオプティカルボンディング加工品のバリエーションを用意します。
 タッチパネルの装着やオプティカルボンディング加工の有無、ECDIS関連機能の搭載、画面サイズ・解像度のバリエーションを取り揃えることで、船舶市場でのさまざまなニーズに対し最適な提案が行える体制を整え、船舶市場向け事業の一層の強化を行います。

2.製品の主な特長

  • LR、NK、ABS、DNVなどの各国の主要な船級を順次取得予定
  • 船舶関連の国際規格(IEC60945、IEC62288、IEC61174)に適合
  • ブザー機能やECDISインジケーターなど、電子海図表示に適した機能を搭載
  • 24時間の連続使用に対応。3年間の長期保証
  • 優れた表示視認性(高輝度表示、広視野角パネル採用)
  • 高い機器互換性と冗長化設計(AC/DC電源搭載、アナログ/デジタル入力端子搭載)

お問合せ

【お客様からのお問合せ】

EIZO株式会社 営業1部 産業機器営業課
TEL:03-5715-2016 FAX:03-3458-7001

【報道関係各位のお問合せ】

EIZO株式会社 企画部 販売促進課
TEL:076-277-6795 FAX:076-277-6796
E-Mail
Webサイト:http://www.eizo.co.jp/press/