車載用やホーム監視用など、さまざまな鉄道向けモデルをラインナップ

大手鉄道会社の車両内サイネージに採用

2014年に、鉄道車両内のサイネージシステム向けとして、DuraVision FDX1504約9,000台を大手鉄道会社に納入しました。
納入したFDX1504は鉄道車両用品規格等の鉄道で必要な規格を取得しています。

DuraVision FDX1504

オプティカルボンディング対応

自社内にオプティカルボンディングの加工ラインを設けており、液晶モニターの表示視認性向上や耐久性の向上など、特別な使用環境における、より高度なニーズに柔軟かつスピーディーに対応します。
鉄道用途では、オプティカルボンディング加工を行うことにより

  • 西日など直射日光があたってもモニターの画像がはっきり確認出来る
  • 寒暖の差による内部のくもり防止
  • 耐久性の向上

という効果が見込めます。

オプティカルボンディング

鉄道ホーム監視向けモデル(高輝度モデル)

半屋外など照度の高い環境でも視認性に優れた高輝度1,200cd/m2表示。BNC入出力端子を備えた15.0型フリーマウントモニター。

対象製品