大切なお知らせ

液晶テレビ FORIS.TV SC32XD2/SC26XD2/SC20XD2をご愛用のお客様へ

改訂 2013年4月1日
改訂 2007年12月3日
2007年3月12日

 

液晶テレビ FORIS.TV SC32XD2/SC26XD2/SC20XD2をご愛用のお客様へ

日頃よりEIZO製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
さて、液晶テレビFORIS.TV SC32XD2/SC26XD2/SC20XD2の一部の製品における出張無償点検・修理に関しましてご報告いたします。対象製品をご愛用のお客様の多大なるご協力により、2007年11月時点において対象製品の一部を除き点検・修理をほぼ終了することができました。誠にありがとうございました。

この度のご案内は、液晶テレビの制御プログラムの不具合によるものであり、人体への危害や発煙・発火等の安全に関わる不具合ではございません。対象製品をご愛用のお客様に対しまして、 将来的な不具合発生回避のため、出張無償点検・修理をご案内させていただいております。

当不具合のお問合せ窓口として「お客様お問合せ専用窓口」をご用意させていただいておりましたが、2007年12月28日 (金)をもって閉鎖することとなりました。 「お客様お問合せ専用窓口」に代わるお問合せ窓口は、「故障・修理に関するお問合せ窓口」にて対応いたします。

お客様にはご不便、ご迷惑をお掛けしますことを、深くお詫び申し上げます。何卒、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

  • ここに掲載される情報は、お客様への対応と利便性を考慮して、都度、更新しています。

 

EIZO株式会社

< 記 >

不具合製品一覧

本体左側面の主電源スイッチを入れたままの状態で約50日間経過後、前面の電源ボタン又はリモコンで電源を入れると、画面が出ない(音は出る)現象が発生します。
当現象は液晶テレビの制御プログラムの不具合によるものであり、いったん当現象が発生した場合には、主電源スイッチを入れ直すことにより復旧いたします。

主電源の位置

製品正面
  • 人体への危害や発煙・発火等の安全に関わる不具合に至ることはございません。

 

対象製品名 及び S/N(シリアルナンバー)

対象製品名 S/N (シリアルナンバー)

FORIS.TV SC32XD2 (全色)

FORIS.TV SC32XD2(全色)

S/N 20001XXX から 20944XXX までの製品

FORIS.TV SC26XD2 (全色)

FORIS.TV SC26XD2(全色)

S/N 20001XXX から 21017XXX までの製品

FORIS.TV SC20XD2 (全色)

FORIS.TV SC20XD2(全色)

S/N 20001XXX から 20176XXX までの製品
  • S/N(シリアルナンバー)は、製品本体背面に貼付されておりますプレートの右下部分に表示されています。「S/N」の文字の後の数字、上5桁をご確認ください。(下3桁は採番には含まれません。)

 

製品背面(カバー装着状態) 製品背面(カバーを取外した状態)
  • ご不明な点などございましたら、下記窓口までお問合せください。

 

お客様問合わせ窓口

お電話にてお問合せください。



本件に関しましてご提供いただくお客様の個人情報は、本件に関する無償修理等アフターサービスにのみ使用いたします。お客様の個人情報は、適切な安全対策のもと管理し、上記以外の目的で使用することはございません。