大切なお知らせ

FORIS FS2332、 FlexScan EV2335Wをご愛用のお客様へのお詫びとお知らせ

改訂  2013年4月1日
改訂  2012年12月27日
改訂  2012年8月30日
改訂  2012年3月16日
2011年12月15日

FORIS FS2332、 FlexScan EV2335Wをご愛用のお客様へのお詫びとお知らせ

日頃よりEIZO製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、掲題の出荷製品の一部におきまして、搭載する液晶パネルの不具合により、ご使用を継続される中で画面右端から画面中央にかけて正常に表示されなくなる症状が発生する可能性があることが判明いたしました。

当該症状が発生した製品につきましては製品保証期間に関わらず無償点検・修理させていただきます。ご使用の製品に当症状が認められるお客様は、下記製品の無償点検・修理対応窓口までお申し込み下さいますよう、お願い申し上げます。

なお、当不具合は、発煙や発火など、人体への危害や安全に関わる不具合に至ることはございません。
また、現在出荷している製品については、問題はございません。

お客様にはご不便、ご迷惑をお掛けしますことを、深くお詫び申し上げます。何卒、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

EIZO株式会社

対象製品と製造番号について

対象製品名 対象製造番号
FORIS FS2332 S/N 20001XXXから35999XXXまでの一部
FlexScan EV2335W S/N 20001XXXから50999XXXまでの一部

製品名および製造番号の確認方法

お客様がお持ちの製品の製品名および製造番号は、製品本体背面に貼付されている下記プレートに表示されています。
「S/N」の文字の後の数字、上5桁をご確認ください。(下3桁は採番には含まれません。)

FORIS FS2332の場合(背面図)
FlexScan EV2335Wの場合(背面図)

製造番号は、モニターのメニューからも表示可能です。下記よりご確認ください。

不具合の症状

画面右端から画面中央にかけて正常に表示されなくなります。(下図)

正常に表示されない部分

本件に関する無償修理点検・修理受付窓口

お電話またはフォームにてお問合せください。