EIZO

twitterで今すぐ応募 ILLUSTRATION CONTEST -イラストコンテスト- ついに対象発表!沢山のご応募を誠にありがとうございました。EIZO×Wacom×CELSYSコラボ! お絵かきをもっと本格的に 豪華賞品が当たる!

空をテーマにしたイラストコンテストは、
終了いたしました。
沢山のご応募をありがとうございました。

今後もキャンペーン情報や
お役立ち情報を発信していきますので、
ぜひEIZOの公式Twitterアカウントを
チェックしてください!

結果発表 result

大賞

らず(@lazool_721)

大賞作品

『gift』

mocha氏による講評

今回のコンテストのテーマは「空」ですが、空単体をとらえるのではなく、
サーモンピンクの雲をバックに人物や飛行機の翼、花束やリボン、
全体でそれを表現しているような一体感のある気持ちよさがとても素敵だと思いました。
月の満ち欠けを表現する月のようなものがあったり、翼に書いてある文字で「なるほど!」と思わせたり、
何度も眺めたくなる複数の魅力に感動しました。
リボンの視線誘導や、飛行機の翼を奥に行くにしたがって暗くしていき、
主役をパッと明るくする「うまさ」にも脱帽です!
おめでとうございます!!

優秀賞

widea7(@widea71)

優秀賞作品

『虹の向こう』

mocha氏による講評

雨上がりの虹が印象的でそれを真横から眺められるなんてとてもうらやましいです!
近景の雲が影の中に入っていて暗い分、
遠くの入道雲や虹がとても印象的で神々しくてとても綺麗だと思いました。
個人的に一番いいなと思ったのは奥行きを感じる空の空気感です。
湿度を感じる少し霞んだ感じや遠景のうっすら見える雲がとてもリアルだと思いました。
雲の上から頭を出している鉄塔や展望台(?)と女の子、
そういうちょっと非現実的なところも魅力的で大好きです。

入選作品

入選作品『堕落天使』

入選

faPka(@fapkapukapuka)

mocha氏による講評

まず、勉強させていただいてありがとうございますと御礼を言わせていただきます。
シアンやブルーでほとんど画面を埋めていて、一部グリーンがあるぐらいなのに絵に説得力があり、すっきりとした気持ちよさを感じました。
そして、何より度肝を抜かれたのは広角の雲です。
この思い切りの良さと迫力には驚きました。
雲の形だけでスーッと視線を遠くにつれていくような誘導がすごいです。

入選作品『こん時しか見れない空』

入選

いとひろ/itohiro(@itohiro0305)

mocha氏による講評

突然の雨の後に見られる、一瞬の特別な空!
まさにそれを感じられて、「これはいいなあ」と声に出していました。
絵を見ていて、雨上がりの匂いを感じるような、記憶を呼び起こすリアル感がとても素敵です。
落ちてしまった洗濯物や濡れてしまった布団は残念ですが、この空を見られたら、気が紛れそうですね!

入選作品『夕暮れ時計』

入選

吉田 和彦(@_polin)

mocha氏による講評

とても「うまい!」と最初に感想が出てきました。
技術的なうまさもそうなのですが、空がテーマなのに画面で言うと三分の一ほどの面積しか空がありません。
それなのに見た瞬間に「空」をズバッと感じました。
シルエットの美しさを強く感じました。CGを駆使した独自の面白さも暗い中に詰まっていて、じっと見続けてしまいます。

入選作品

入選

彩鳥(@irodoritori64)

mocha氏による講評

絵全体の色が、落ち着きがあるのに多彩で幻想的な雰囲気に魅力を感じました。
そのあとに独特な四角のタッチを見て驚きました!四角が認識できるのに滑らかなグラデーションのような色の流れがあって、素直に感心しました。
描きすぎない洗礼された絵でそこに可愛さや親しみやすさを感じて、とても癒されました。

入選作品『絶望の裏返し』

入選

古戸吹 望有(@37kyoryusei23)

mocha氏による講評

描かないリアルさを抜群に感じる絵だと思いました。
雲がほとんどない空の気持ちよさを感じ、空の高いところ、その先にある小さな月がものすごい空の広さや高さを感じさせてくれて、気持ちのいい絵だと思いました。
イラストを拝見した後にTwitterで再度拝見して、タイトルが「絶望の裏返し」と知って、なるほど!と思いました。

総評 summary

イラストレーターmocha (モカ)

mocha (モカ)

イラストレーターmocha (モカ)

  • アニメの背景会社入社。TVアニメ、劇場アニメなどの
    映像作品に背景スタッフとして参加。
    その後、フリーランスのイラストレーターになる。背景
    (風景)をメインに描き、リアルとファンタジーの
    中間のようなイラストだからこその世界を描くことを
    目指している。
  • 代表作 
    『錆喰いビスコ』(KADOKAWA)世界観イラストを担当 /『星影のエール』(GReeeeN)ジャケットイラスト /『TrymenT ―今を変えたいと願うあなたへ―』(TrymenT) 背景イラストを担当 / 『Re:LieF~親愛なるあなたへ~』(RASK) 背景イラストを担当 / 『背景作画 ゼロから学ぶプロの技 神技作画シリーズ』(KADOKAWA) /『mocha 画集 BACKGROUND ARTWORKS』(ワニブックス)

pixiv / Twitter / Webサイト

ご応募総数は466点とのことで、風景や背景のジャンルにこれほどの作品を寄せていただいたこと、そのご厚意に感謝申し上げます。

今回、恐れ多いことに審査員という役をさせていただくことなりましたが、本当に恐れ多かったです。
466点の力作に気づかされたこと、学ばせていただいたことのなんと多いことか。
当初、「空」というテーマは自由なようで、先人達がたくさん空を描いているので、イメージが固定されていて、難しいかなと懸念しておりました。
しかし、集まった作品にはそれぞれに独自の魅力があり、そんな心配は杞憂でした。同じ雲でも癖やその人の生きてきた環境や思想、経験によって全く違うものになり、それを拝見できる、贅沢で素晴らしいコンテストだったと思います。

そういう理由もあり、審査はとても悩みました。賞品がなければ、可能な限り色々な賞をつけたいと思いました。審査の際、並んでいる応募作品の中から気になった作品をブラウザ上のタブで並べていったのですが、あっという間にタブがぎゅうぎゅうになり、4度選定しました。

審査の基準は技術面はもちろんですが、「他人にないもの」「ひらめき」「嫉妬するか」「テーマの空を感じる度合い」が絵の中にどれだけあったかで選ばせていただきました。
空は誰のものでもないけれど「この人の空はいいなあ」と感じたものです。
基準をあえて決めなければ、選ぶことができなかったと思います。

審査基準に「嫉妬するか」を入れましたが、今回のコンテストでそれをたくさん感じたとしたらそれはとても貴重なものだと思います。この人の作品には自分にない魅力があるという気づきがさらに作品をよくしていくきっかけになると思います。

絵は勝ち負けでは無いと思いますが、あえていうなら賞をもらった人でも誰かに負けています。私自身もこのコンテストで負けたと思った人が何人もいます。次は勝ちたいです。

総評は以上となります。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

家の中から空を眺める時間が長いかもしれませんが、身体の健康が何より大事ですので皆様ご自愛下さい。

mocha

コンテスト概要 outline

イラストのテーマは空(そら)

見上げると当たり前に広がる空(そら)ですが、
時間や季節で大きくその色を変えます。
青空、夏空、夕空、夜空、雨空…
とっておきの空(そら)があるシーンを描いてください!

審査員は、人気イラストレーター”mocha”氏

mocha(モカ)

イラストレーター mocha

mocha(モカ)

アニメの背景会社入社。TVアニメ、劇場アニメなどの
映像作品に背景スタッフとして参加。
その後、フリーランスのイラストレーターになる。背景
(風景)をメインに描き、リアルとファンタジーの
中間のようなイラストだからこその世界を描くことを
目指している。

代表作 
『錆喰いビスコ』(KADOKAWA)世界観イラストを担当 /『星影のエール』(GReeeeN)ジャケットイラスト /『TrymenT ―今を変えたいと願うあなたへ―』(TrymenT) 背景イラストを担当 / 『Re:LieF~親愛なるあなたへ~』(RASK) 背景イラストを担当 / 『背景作画 ゼロから学ぶプロの技 神技作画シリーズ』(KADOKAWA) /『mocha 画集 BACKGROUND ARTWORKS』(ワニブックス)

pixiv / Twitter / Webサイト

このページのメインビジュアルは、mocha氏による特別描き下ろし作品です。

mocha氏のColorEdge CS2420-Z試用事例

本コンテストのメインビジュアル作画~審査の期間中、mochaさんにはEIZOのカラーマネージメント液晶モニターColorEdge CS2420-Zをご使用いただいています!その使い心地や、イラスト制作でこだわっていること、普段制作に使用しているツールまで、いろいろなことを伺いました。

導入事例を見る

賞品 prize

Winner 大賞1名 最高のイラスト環境になる!豪華3点セット

協賛:株式会社ワコム、株式会社セルシス

more 優秀賞1名 背景描写がもっとうまくなる! mocha氏の背景メイキング動画3点セット

more 入選5名 mocha氏 EIZOオリジナルハードカバーノート(1冊)

ColorEdgeとは

写真、イラスト、デザイン、
印刷、CG・映像制作など、
「色」にこだわるすべてのクリエイターのための
カラーマネージメント液晶モニターです。

イラストに1番おすすめなモデルはこれ!ColorEdge CS2410

  • 汎用性の高いsRGB色域で正しく色表示

    理由1 汎用性の高いsRGB色域で正しく色表示

    Webアップや印刷など作品の最終形態に合わせて、
    仕上がりをイメージしながら制作できる

    理由1 汎用性の高いsRGB色域で正しく色表示
  • 滑らかなグラデーション表示

    理由2 滑らかなグラデーション表示

    工場で1台ごとに色や濃淡の出方を調整。
    暗部の筆タッチや塗りムラもしっかり確認できる

    理由2 滑らかなグラデーション表示
  • 広い作業スペース

    理由3 広い作業スペース

    A4見開き実寸+ツールパレットが収まる
    大画面でゆったりお絵描き

    理由3 広い作業スペース
製品ラインナップを見る

おすすめラインナップ

ColorEdge CS2731

ColorEdge CS273127.0型 2560×1440

60W給電できるUSB Type-C搭載Adobe RGBカバー率99%

ColorEdge CS2420-Z

ColorEdge CS2420-Z24.1型 1920×1200

1番人気の使いやすい24.1型Adobe RGBカバー率99%

ColorEdge CS2410

ColorEdge CS241024.1型 1920×1200

sRGBカバー率100%イラスト・Web制作に

PAGETOP