ジョブガイド

管理

会社の新しい動きを創り出す。

会社の新しい動きを創り出す

 

製品としての“EIZO”ブランドの背景は技術や営業、生産の各部門の努力がありますが、企業としての“EIZO”ブランドを創出するのが管理部門のマネジメント能力です。管理スタッフは、営業や開発、生産部門など会社全体をトータル的にサポートするとともに、その時々に適した経営戦略を立案しています。主な業務は、人材・設備・資金・情報といった経営資源をバランスよく調達・配置・活用し、全体をマネジメントすることです。

総務

EIZOおよびグループ会社の事業遂行が円滑かつ効率的に進むように、企業広報(CSR含む)、文書、規程、法務、安全衛生、環境、防火、防災、庶務をマネジメントします。そのほか、コーポレートガバナンス、コンプライアンス体制の整備を行い、EIZOのさらなる企業価値向上を目指します。

主な仕事

  • 企業広報と社内広報の企画・実施
  • 社内資産・設備の調達・管理
  • 役員秘書および受付・来客・電話の応対
  • 福利厚生の整備・運営
  • 情報管理、個人情報保護の企画・展開

先輩の仕事を見てみる

山本実木

人事

経営資源の一つである人材をマネジメントします。主な業務は、人材採用、処遇、教育。採用では、事業の方向性及び各部門の人的資源の現状を考慮した新卒・中途採用のリクルーティング活動の立案・実施、人員配置計画の作成・実行を手掛けています。処遇では、より働きやすい職場にするため、就業条件や公平な評価に関する諸制度の企画・運営をマネジメントします。そして、教育では、企業力を高めるための各種社員教育・訓練を企画・実施しています。

主な仕事

  • 採用活動の立案・実施
  • 人員配置計画を作成・実行
  • 就業条件、公正な評価・処遇に関する制度の企画・運営
  • 社員教育・訓練の企画、実施
  • 財産形成・保険等の社員福祉制度の運営

経理

数値を通じて、経営基盤の強化を追求するだけではなく、投資市場にEIZOのメッセージを発信する部門でもあります。経営戦略に不可欠なデータ収集・作成を行い、経営戦略の指針となる情報を経営陣に提供します。また決算報告書といった開示資料を通じてEIZOを市場にどう見せるのかといった立案作業も行います。最近では、様々な法規制変化への対応も求められるほか、会社の新しい組織運営の基盤構築なども取り組んでいます。

主な仕事

  • 月次、年度決算データ収集・把握、決算報告書の作成
  • 資金の運用・調達
  • 財政状態、経営状況の把握

経営企画

経営陣と密な連携をとりながら、EIZOの経営戦略の全体像を練り上げています。様々な情報をもとに経営分析を行い、事業の方向性を中期経営計画として立案します。また、グループ全体の予算の立案・運用・分析、原価管理、M&Aの検討・実行のほか、投資家向けに必要な情報を開示し、EIZOの企業価値向上や信頼を高めるIR活動を立案・実施することも重要な仕事のひとつです。

主な仕事

  • 経営分析、中期経営計画の立案
  • 予算の立案・運用・分析
  • M&A戦略の検討・実行
  • IR活動の立案・実施

先輩の仕事を見てみる

松原彰人

知的財産

特許や意匠(デザイン)など知的財産権全般をマネジメントします。EIZOの技術を守るため国内外への特許出願や、権利の保護を行います。EIZOの将来のコア技術を守り、戦略的に活用する重要な仕事です。

主な仕事

  • 知的財産戦略の策定・実行
  • 知的財産の権利化及び、その保護