【表示ソフトウェアの設定】

Canon Digital Photo Professionalの設定

Canon Digital Photo Professionalの設定

 

Windowsの場合

初期設定は、カラーマネージメントの設定がsRGBなので下記の設定変更をお勧めします。

1.上部中央の「ツール」のプルダウンメニューから「環境設定」をクリックしてください。

win_「環境設定」をクリック

 

2.開いた環境設定の左のメニューから「カラーマネージメント」を選択し、作業用色空間の初期設定は「撮影時の色空間を優先して作業用色空間とする」「✔マーク」をつけてください。次にカラーマッチング設定の表示用は「OSの設定に従う」を選択し、「OK」をクリックします。これで設定は完了です。

環境設定

 

macOSの場合

初期設定は、カラーマネージメントの設定がsRGBなので下記の設定変更をお勧めします。

1.左上の「Digital Photo Professional 4」のプルダウンメニューから「環境設定」をクリックしてください。

mac_「環境設定」をクリック

 

2.開いた環境設定の左のメニューから「カラーマネージメント」を選択し、作業用色空間の初期設定は「撮影時の色空間を優先して作業用色空間とする」「✔マーク」をつけてください。次にカラーマッチング設定の表示用は「OSの設定に従う」を選択し、「OK」をクリックします。これで設定は完了です。

環境設定