約束1 新たな価値の創造と提案

新たな価値を支えるEIZOの品質保証

当社は、お客様の映像環境を快適にする安全で高品質な製品・ソリューションをご提案するため、下記の品質基本方針を定めています。

品質基本方針

EIZOグループは、質の高い優れた製品・サービス・ソリューションを提案・提供し、お客様の信頼に応え続けます。

  1. 世界最高の技術水準を追求し、より優れた製品を目指す。
  2. 環境保全責任を果たすべく、商品開発から生産・販売・サービスに至る全ての事業活動において、環境負荷の改善に取り組む。
  3. 全ての事業活動において、全員参加の品質目標を設定・実行し、レビューする。
  4. 品質マネジメントシステムを構築し、その有効性と適切性持続のため、定期的にレビューし、継続的な改善を行う。
  5. 品質、有効性及び安全性を確保した医療機器を提供し、医療関係者及び医療を受ける人双方の信頼に応える。
  6. 法的及び社会的な要求事項を遵守する。

EIZOグループ 担当役員
専務執行役員 橋本 雅之

EIZOの品質保証体制

当社は、品質基本方針に基づき、企画・開発から、製造・販売・アフターサービスに至るまで、一貫した品質マネジメントシステムを構築しています。
また、国際品質マネジメント規格であるISO9001、ISO13485(医療機器)認証を取得し当社の品質マネジメントシステムに取込むことで、継続的で自発的な各プロセスの質の向上に努めています。

  • 企画・開発プロセス
    ものづくりに関わる部門が一丸となって、高品質の製品を生み出しています。


  • 調達プロセス
    調達部品に対しても「EIZO品質」を追及しています。 

  • 生産プロセス
    基板製造から組立・検査に至るまで、一貫した品質水準を実現しています。


 

EIZOものづくりの心得

右記は、EIZO 製品の生産に携わる現場の社員から挙がった言葉です。安心してご使用いただける高品質・高信頼性の製品づくりにおいて、一人ひとりが品質への高い意識を持って取組んでいます。