Mac

macOS High Sierra (10.13)にてColorNavigator 6/NXからプロファイル適用ができない問題

1. 概要

macOS High Sierra (10.13)にて、ColorNavigator 6/NXを使用する場合に正しいプロファイルが適用できない問題があることが判明しました。正しい色が表示されない場合がありますので、macOS High Sierra (10.13)をお使いの場合は、下記の対策を実施してください。
 

2. 対策

ColorNavigator 6/NXのバージョンアップにて対応済みです。
対策後は、Agent機能(常駐機能)を有効にしておけばログイン後にAgentが正しいプロファイルをOSに適用します。ただし、Agent機能を無効にする場合は、ログイン後のみ以下の手順が必要です。(CNからの調整目標切り替え時は不要)

<Agent機能を無効にする場合>
ログイン後は、以下の操作を毎回行ってください。

①アップルメニューより「システム環境設定」を開く。

 

②「ディスプレイ」を選択する。

 

③「カラー」タブを開き、「このディスプレイのプロファイルのみを表示」のチェックを外す。(プロファイルを選択する必要はありません。)
※マルチモニター環境の場合はColorEdgeのウィンドウの「カラー」タブを開いてください。

 

④以降はこのウィンドウを開いたままにしておき、「ディスプレイ」タブと「カラー」タブの切り替えだけでもプロファイルが正しく適用されます。(チェックは外したままにしてください。)

 

3. 対策バージョン(公開済み)

ColorNavigator Ver.6.4.19.1
ColorNavigator NX Ver.1.1.13.7