ファームウェアアップデート

アップル社の一部Macのmini DisplayPort接続時に、 マウスポインタが飛ぶ現象について 2010.12

対象機種:
FlexScan SX2462W、SX2262W
ColorEdge CG245W、CG243W、CG223W

 

対象S/N (シリアルナンバー):

対象製品名 S/N (シリアルナンバー)
FlexScan SX2462W ~46298080
FlexScan SX2262W ~27256100
ColorEdge CG245W ~21734080
ColorEdge CG243W ~47094080
ColorEdge CG223W ~25363070

 

S/N (シリアルナンバー)の見方:
S/N (シリアルナンバー)は、製品本体背面に貼付されているネームプレートに表示されています。「S/N」の文字の後の数字をご確認ください。

P/N XXXXXXXX Mfd. XXXX.XX.XX S/N* 25363070*

 

1. 詳細

アップル社の一部Mac のmini DisplayPort出力と、対象モニターのDisplayPort入力を接続して表示した際に、マウスポインタが飛ぶ現象が発生することがあります

 

2. 対策

モニター内部のソフトウェアを、今回提供するアップデートソフトウェア(アップデートツール)にてアップデートすることにより、上記症状が改善されます。
下記ダウンロードファイル内のユーザーズマニュアルをご覧の上、アップデートしてください。

 

3. 注意事項

当アップデートソフトウェアの実行には、Windows PCが必要となります。また、必ず下記の注意事項をお守りください。下記を守らない場合、モニター修理などの対応が必要となる場合があります。

  • アップデートに失敗した場合、モニター内部のソフトウェアが破損し、モニターとして動作しなくなる危険性があります。そのため、アップデート内容に該当しない場合は、アップデートをおこなわないことを推奨いたします。
  • モニターのUSBダウンストリームポートにUSB機器を接続しないでください。機器が故障する可能性があります。
  • アップデート前にすべてのソフトウェアを終了してください。また、アップデート中は他のソフトウェアを起動しないでください。
  • アップデート中にコンピュータがスタンバイ、スリープ、サスペンド状態にならないように設定してください。
  • アップデート中にコンピュータのスクリーンセーバーが起動しないように設定してください。
  • アップデート中はモニター及びコンピュータの電源を切らないでください。故障の原因となります。
  • ノートPCをお使いの際は、必ずACアダプタを利用してアップデート作業をおこなってください。
  • アップデート中はUSBケーブルを抜かないでください。故障の原因となります。
  • アップデート中はモニターの操作をおこなわないでください。

 

万が一、アップデートに失敗した場合は、下記までお問合せください。

電話での問合せ受付 FAXでの問合せ受付 メールでの問合せ受付
ナビダイヤル 0570-07-1145
(専用窓口、EIZOメンテナンスセンター)
076-203-1212
(専用窓口、EIZOメンテナンスセンター)
修理申込みフォームより受付いたします
月曜日~金曜日
(祝日及び当社休日を除く)
9:30~17:30
24時間受付
(ただし回答時間は左記と同じ)
24時間受付
(ただし回答時間は左記と同じ)