マルチモニターの設定方法

マルチモニターの設定方法 Windows 8.1/8/7の場合

Windows 8.1/8/7の場合

1.デスクトップ画面で右クリックし、「画面の解像度」を選択します。

デスクトップ画面で右クリックし、「画面の解像度」を選択

 

2. 「ディスプレイ表示の変更」画面が下図の状態であった場合、「複数のディスプレイ(M)」のプルダウンメニューの「表示画面を複製する」をクリックします。

「ディスプレイ表示の変更」画面が下図の状態であった場合、「複数のディスプレイ(M)」のプルダウンメニューの「表示画面を複製する」(青枠部)をクリック

 

プルダウンリストから「表示画面を拡張する」を選択します。

「複数のディスプレイ」の表記

 

3.解像度が接続したモニターの推奨値になっていることを確認し、「OK」をクリックします。

「ディスプレイ表示の変更」画面が表示

 

<参考情報>

メインモニターの変更

EIZOモニターとノートパソコンなどの他の画面をマルチモニターに設定する場合は、EIZOモニターをメインモニターに設定しましょう。

メインモニターのアイコンが選択されているときには「このディスプレイが現在メインディスプレイです。」と表記されます。メインモニターを変更したい場合は、もう一方のアイコンをクリックし「これをメインディスプレイにする(K)」にチェックを入れ、「OK」または「適用」をクリックします。

メインモニターを変更する

 

モニターの表示位置の変更

アイコンをドラッグすることで位置関係を変更することができます。ドラッグは左右だけではなく、上下にも行うことが可能です。ドラッグが完了したら「OK」または「適用」をクリックします。

  • マウスカーソルがモニター間を行き来できない場合、物理的な配置に対してOSの設定が逆になっています。
    こちらの機能でモニターの配置を逆にしてみてください。
     

アイコンをドラッグすることで配置の変更が可能

 

ミラーリング(クローン)表示を行う場合

複数のモニター上に同一の画面を表示する運用を行う場合、「複数のディスプレイ(M)」のプルダウンメニューから「表示画面を複製する」を選択します。

  • 解像度が異なるモニターをミラーリング表示した際、低い方の解像度が優先されます。推奨解像度の高いモニターは表示が滲んだり、横縦比が崩れたり、非表示部分が発生したりします。
  • ColorEdgeをご使用の場合、ミラーリング時にはColorNavigator 6でのキャリブレーションを実行できませんので、マルチモニターでの使用をおすすめします。

 

「複数のディスプレイ」の表記