進化する医療現場

チーム医療を支える

手術室向け映像ソリューションCuratORは、内視鏡や顕微鏡、手術部位を撮影する術野カメラからの映像や、X線や超音波など医用画像撮影装置(モダリティ)からの画像、患者情報を一元管理し、手術の状況に応じて、適切なタイミングで適切な場所に表示することを可能にいたします。

ニーズに応じた映像環境を提案

インテリジェント手術室やInterventional Radiology(IVR)の検査室、操作室など、手術や治療内容に応じて、求められる環境は異なります。EIZOはコンサルティングを通じて、手術室で求められる映像環境の全体像を把握し、そのニーズにフィットする画像表示モニターや映像管理ソフトウェア、さらにネットワーク環境も含めた総合的な映像ソリューションを提案します。

Integrated OR, Interventional Radiology, Control Room
導入事例 京都大学医学部付属病院 様 導入事例 広島大学病院 様 導入事例 宮崎大学医学部付属病院 様

Product Finder

ソリューション
手術室
用途
リセット

対象製品