カラー液晶モニター FlexScan

ScreenManager Pro for LCD / ScreenManager Pro for LCD (DDC/CI)

活用しなきゃもったいない!PC作業をもっと楽しく快適にする「ScreenManager Pro for LCD」の便利機能

smpro_01.jpg

FineContrast / サウンド
Auto FineContrast
EyeCare Filter
Multi-Monitor Match
EyeCare Reminder

FineContrast / サウンド

色と音の設定をマウス操作で手軽に調整

画面の表示モードの切り替えや、色の微調整は、モニター本体のボタンを使うのが一般的。しかし、ボタンと機能の関連性を把握するのは慣れが必要で、目的の機能を探し出すのに苦労することがあります。「ScreenManager Pro for LCD」なら、マウス操作でスムーズかつ直感的に表示モード(FineContrast)の設定が可能です。同様に「サウンド」機能を使えば、スピーカー搭載モデルの本体の音量もマウス操作だけで簡単に調整できます。

FineContrast

FineContrast
「色温度」「ブライトネス」「コントラスト」「ガンマ値」「ゲイン」を調整できる。設定したデータを登録して、好きな時に呼び出す機能も用意。淡白な画像の確認用にコントラストとガンマの数値を高く、ブルーライトを抑えるために青と緑のゲイン値を弱く、というように、状況に応じたデータを登録しておくのがおすすめだ。
サウンド
バー上のつまみをドラッグしながら音量の大小を調整可能。バーの右隣には音量が数字で表示されており、視覚的に把握できる。

 

Auto FineContrast

アプリに合わせて最適な表示モードにオートチェンジ

「Auto FineContrast」は、アプリケーションに対して任意の表示モードを紐づける機能です。これにより、使用するアプリケーションごとに自動で表示モードが切り替わります。その都度、表示モードを手動で切り替える面倒な作業から解放され、ユーザーが意識しなくても常に最適な表示設定で作業が行えます。未登録のアプリケーションすべてに特定の表示モードを紐づけることもできます。

Auto FineContrast

Auto FineContrast

EyeCare Filter

実用性とエンタメ性を兼ね備える仮想フィルタ

「EyeCare Filter」は、半透明の画像をフィルタとしてデスクトップの最前面に表示する機能です。紙の質感を再現する表示モード「Paper」との組合せで、より紙の風合いに近づけることができます。さらに心が和む風景/家族の写真/好きなアニメキャラクターなど、自分好みの画像を適用してデスクトップピクチャーでは表現できないオリジナルのモニター画面を作り出す、というのも一興です。

EyeCare Filter

EyeCare Filter

あらかじめ用意されている6種類のフィルタに加えて、任意の画像も適用できる。デスクトップピクチャーのようにウィンドウで隠れる心配がないので、家族やペットなど自分にとって作業の邪魔にならない画像を適用しよう。透過率と明るさはスライダーで調整可能だ。

EyeCare Filter

EyeCare Filter

Multi-Monitor Match

複数モニターの色味をサクッと統一

2台以上のモニターを接続して使うマルチモニター環境では、モニターごとの色味の違いが疲れ目の原因にもなるので、ぜひとも統一したいところです。しかし、色温度やガンマ値の組合せを変えながらモニター1台ずつ手動で設定する作業は非常に面倒。「Multi‑Monitor Match」を使えば、マスターモニターのカラー調整結果をほかのモニターへ反映できます。特に、マルチモニター環境が必須のオンライントレーダーにとってうれしい機能です。
※FlexScan EVシリーズの一部モデルのみ対応

Multi-Monitor Match

Multi-Monitor Match

Multi-Monitor Match
マスターモニターと表示モードを選び、色温度とガンマ値を調整すれば、すべてのモニターが同じ色味になる。見た目の違和感を小さくする効果に加え、頻繁な目の順応による疲れ目を抑制する効果も得られる。

EyeCare Reminder

疲れ目を回避して作業効率の向上につなげる

ついつい時間を忘れてパソコン作業に没頭してしまうことはよくあります。しかし近距離を注視し続けると、目の筋肉の疲れによって、逆に作業効率が悪化してしまうのです。「EyeCare Reminder」は任意のメッセージをポップアップ表示することで、休憩のタイミングを通知してくれる機能。連続作業60分以内を目安に、次の作業を行うまで10~15分の休憩を入れて、効率を高めましょう。

EyeCare Reminder

EyeCare Reminder

 

ScreenManager Pro for LCDソフトウェアダウンロードについて

ScreenManager Pro for LCD / ScreenManager Pro for LCD (DDC/CI) は、下記ダウンロードページからダウンロードできます。

btn_download.gif