FlexScan EVシリーズ

自動調光(Auto EcoView)について

FlexScan EVシリーズは、周囲の明るさに応じて画面の明るさ(ブライトネス)を自動で調整する「Auto EcoView」を搭載しています。
いずれのモニターも本機能をオンの状態で出荷しており、開梱後、環境の明るさに合わせてブライトネスが自動的に最適化されます。お好みに応じて、モニターのメニューから本機能のオン・オフや調光特性(ブライトネスの変化の度合い)を設定することが可能です。

1. 本機能のオン・オフ

対象機種:全機種

以下の手順で、本機能をオン・オフできます。
①モニター前面の操作スイッチいずれかに触れる。
②操作ガイドが表示されるので、リーフ(またはECO)アイコンのスイッチを押す。

リーフ(またはECO)アイコンのスイッチを押す

③EcoView設定メニュー内の「Auto EcoView」にて、オンまたはオフを選択する。

「Auto EcoView」にて、オンまたはオフを選択する

2. 詳細設定(調光特性の変更方法)

対象機種:EV2785

ご利用の環境でブライトネスをお好みの値に変更するだけで、調光特性が自動で最適化されます。そのため、詳細設定機能は搭載していません。

対象機種:EV3237、EV2780、EV2750、EV2456、EV2455、EV2451、EV2450

上述のEcoView設定のメニューから詳細設定が可能です。

詳細設定

詳細設定の「最大値」および「最小値」設定については、以下の説明を参照してご利用ください。

 

「最大値」、「最小値」の、「ブライトネス」設定について

明るい環境および暗い環境でのモニターの明るさ(ブライトネス)を個別に設定します。明るい環境でのモニターの明るさを変更したい場合は「最大値」の「ブライトネス」を変更してください。暗い環境でのモニターの明るさを変更したい場合は「最小値」の「ブライトネス」を変更してください。(下図参照)

「最大値」、「最小値」の、「ブライトネス」設定について
 

 

「最大値」、「最小値」の「環境光」の、設定について

「最大値」の「環境光」設定について

明るい環境でのモニターの「明るくなる度合い」を設定します。変更したい場合は「最大値」の「環境光」を変更してください。値を「明」から「暗」に変更すると、「明るくなる度合い」が急になります。初期値は「明」です。(下図参照)

「最大値」の「環境光」設定について

 

 

「最小値」の「環境光」設定について

暗い環境でのモニターの「暗くなる度合い」を設定します。変更したい場合は「最小値」の「環境光」を変更してください。値を「暗」から「明」に変更すると、「暗くなる度合い」が急になります。初期値は「暗」です。(下図参照)

「最小値」の「環境光」設定について