EIZOガレリア銀座

イベント・作品展

最新情報  

2017/10/18
柴田 明蘭氏 作品展「小さな京都の物語」を開催
2017/10/18
水木 喜美男氏 作品展「washigraphⅡ」を開催
2017/09/14
増田 雄彦氏 作品展「BACK 2 HOME」を開催
2014/03/04
EIZOガレリア銀座 作品展開催募集のご案内

 

増田 雄彦氏 作品展「BACK 2 HOME」を開催

増田 雄彦氏 作品展「BACK 2 HOME」を開催 この夏、2年ぶりに第二の故郷であるオレゴン州ポートランドに帰省した。予想通りに年老いてしまった父親と、予想もつかないほどに変貌してしまった町の様子。見るものすべてを現実として受け止めながらも、数十年前と変わらない光景を見つけることもできる。いつまでも変わらない人の温かさに触れることができる。この次にここを訪れるときの自分はどんな状況なのだろうか?ここの光景はどうなっているだろうか?想像すれば複雑になるだけだが、できることは目の前の瞬間を切り取るしかない。それが今回のBACK 2 HOME。
増田 雄彦

会期 2017年10月18~28日
会場 EIZOガレリア銀座 (定休日:日曜日、月曜日および祝日)
入場料 無料

 

水木 喜美男氏 作品展「washigraphⅡ」を開催

水木 喜美男氏 作品展「washigraphⅡ」を開催 この度「washigraphⅡ」を、EIZOガレリア銀座にて2回目の作品展を開催します。手漉き和紙の魅力と写真をCGでクラシックフォルムを表現し、表面加工を一切していない和紙に直接プリントした作品です。和紙文化研究会会員として様々な和紙で作品を作ってきましたが今回は、ユネスコ無形文化遺産に登録された埼玉県「細川紙」、また、茨城県「西ノ内紙」、福井県越前和紙の里「信洋舎制紙所」、兵庫県「杉原紙」の和紙を使用しています。EIZOガレリア銀座には、カメラマンやグラフィックデザイナーはじめ各分野で活躍している方々に最適なモニターがあります。
展示作品を高解像度液晶モニターCG318-4Kでも再現した、和紙グラフの世界をじっくりとお楽しみください。
水木 喜美男

水木 喜美男氏  

<プロフィール>
水木 喜美男(ミズキ キミオ)
北海道留萌市増毛町出身
グラフィックデザイナー
和紙文化研究会会員
PSJ 日本写真協会会員

作品展
2012 年 8 月

2012 年12 月
2013 年 1 月
2013 年12 月
2015 年 4 月
2017 年11 月

寄稿
和紙文化研究

和紙文化研究


和紙文化研究


「ふぉとさいvol. 5」

「秘められた手漉き和紙の魅力」
-ピュアなフォトグラフ&書の世界- 2 人展 (小津ギャラリー)
コスモス展 「和紙グラフ」の世界 (コスモスギャラリー)
「和紙グラフ」の世界 4 人展 (川越市立美術館市民ギャラリー)
コスモス展 「和紙グラフ」の世界 (コスモスギャラリー)
「和紙グラフ」個展(EIZO ガレリア銀座)
「和紙グラフII」個展(EIZO ガレリア銀座)


第16 号 2008 年11 月 和紙文化研究会
「紙について語る会」デジタル顕微鏡カメラによる繊維分析
第18 号 2010 年11 月 和紙文化研究会
「インクジェットプリントで、アートが変わる」
-前後1000 年悠久なる和紙力の再発見
第20 号 2012 年11 月 和紙文化研究会
「秘められた手漉き和紙の魅力 -ピュアなフォトグラフ&書の世界-」展 
報告及び本企画意図と和紙の可能性
写真情報誌 和紙グラフ作品掲載

 

会期 2017年11月1~11日 (11月3~6日は休館日)
会場 EIZOガレリア銀座 (定休日:日曜日、月曜日および祝日)
入場料 無料

 

柴田 明蘭氏 作品展「小さな京都の物語」を開催

柴田 明蘭氏 作品展「小さな京都の物語」を開催 京都をフィールドに活動しています。
仕事の合間にすれ違う景色にふと脚がとまります。

何気ないその光景を静かに見つめそっと心の耳をすませます。

ふーっ、と一呼吸ついてカメラを構えファインダーを覗きます。

卯月の櫻はいつも片思い炎昼の流れる雲の昔話を聞きながら季節を紡ぐ鳥達に「忙しいそうね!」と龍淵に潜む楓が賑やかす。

冴ゆる雪は降るとき知らずで微笑みながら碧にあかりを灯します。

そんな小さな物語が聞こえたならそっとわたしはシャッターを斬るのです。
柴田 明蘭

<プロフィール>
柴田 明蘭(シバタ アキラ) 
撮り尽くすことができないと言われている京都に写真で挑む写真家。
猫とお酒とROCKをこよなく愛するが、京都の禅宗寺院とも縁があり金閣寺(鹿苑寺)や相国寺などから年間を通してオフィシャルに撮影を委ねられている。
公益社団法人 日本写真家協会 会員
「柴田明蘭 Facebook」 https://www.facebook.com/akira.shibata.336
 

会期 2017年11月15~25日 (11月23日は休館日)
会場 EIZOガレリア銀座 (定休日:日曜日、月曜日および祝日)
入場料 無料

 

EIZOガレリア銀座 作品展開催募集のご案内

EIZOガレリア銀座 作品展開催募集のご案内

あなたの写真や動画、CGアートなどの作品展をEIZOガレリア銀座で開催してみませんか?
EIZOガレリア銀座を「楽しく情報交換できる場」としてご利用いただけたらと願い、EIZOギャラリーをご用意しています。お客様自慢の作品を大迫力の4Kモニターで多くの来場者に見ていただけるチャンスです。

 

ピックアップ

  • 夜には夜の画質がある。
  • 今すぐできる!疲れ目対策講座
  • EIZOガレリア銀座で作品展開催募集のご案内
  • よくわかるカラーマネージメント (カラマネ小話)
  • CG制作者のためのカラーマネージメント講座
  • まだまだ、できる!オフィスの節電
  • モニターでCAD環境をパワーアップ!
  • gaming.eizo.com
prev next