当社開催セミナー

カラーマッチングとRAW現像ワークショップ(SILKYPIX最新バージョンDeveloper Studio Pro 8使用)

セミナー紹介

カラーマネージメント液晶モニターColorEdgeを使ったキャリブレーションから、SILKYPIX Developer Studio Pro 8を使用したRAW現像、プリントまでを習得するワークショップを開催します。

ご参加の方は作品をRAWデータでご持参願います。当日はご持参いただいた作品を講師手解きのもと、モニターキャリブレーション、現像処理、プリントまでを行っていただきます。出来上がったプリントはお持ち帰りいただけます。
さらに当セミナーへご参加いただいた方限定の大変お得なご購入特典もご用意しています。是非、この機会にご参加ください。

こんな方におすすめ

  • ColorEdgeを使ったモニターキャリブレーションを習得したい
  • 最新のSILKYPIX Developer Studio Pro 8を使ったRAW現像を習得したい
  • ColorEdgeやSILKYPIXの購入を検討している

日程

開催日時

2017年7月14日(金) 14:00~18:00
2017年7月15日(土) 14:00~18:00

  • 各回とも同じ内容です。ご都合のよいお時間をお選びください。
  • 受付は開始30分前より開始します。開始5分前までに受付をお済ませください。

詳細

名称

カラーマッチング とRAW現像ワークショップ
(SILKYPIX最新バージョンDeveloper Studio Pro 8使用)
無料特別編ワークショップ

内容

ColorEdgeを使ったモニターキャリブレーション実習
カラーマッチング基礎知識を簡単にご説明の後、カラーマネージメント液晶モニター「ColorEdge」を使ってモニターキャリブレーションを実習します。講師手解きによる実習となりますので、初めての方も安心して受講できます。

■ SILKYPIXを使ったRAW現像実習
SILKYPIX Developer Studio Pro8を使った基本調整や新機能をご説明し、講師手解きのもとご持参いただいたRAWデータを使って現像処理を実習します。どのような手順で現像をすれば良いのか、どこに現像のポイントを置けばよいかなどを実践的にご説明します。

プリント実習(EPSON Proselection SC-PX5VⅡ使用)
SILKYPIX搭載のプリンタプルーフ設定やカラーマネージメント機能を使ったプリント設定のうえプリントするまでの一連の作業を実習いただきます。

  • 現像処理したRAWデータは、jpegデータに変換しお持ち帰りいただけます。
  • 現像処理しプリント出力した作品はお持ち帰りいただけます。
ご持参いただきたいもの 作品(RAWデータ)をUSBメモリやSDカードでご持参ください。
定員 各回8名
費用 無料
主な使用機材
  • モニター:EIZO ColorEdge CS2420
  • キャリブレーションセンサー:EX3
  • 画像処理ソフト:SILKYPIX Developer Studio Pro 8
  • パソコン:Windows 7搭載パソコン
  • プリンタ:EPSON Proselection SC-PX5VⅡ
  • プリント用紙:EPSON 写真用紙光沢(A4サイズ)
会場 EIZOガレリア銀座
〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目3番7号 ブランエスパ銀座ビル3階
ご注意
  • 受付は開始30分前より開始します。開始5分前までに受付をお済ませください。
  • 実機体験は、機材の都合上、順番をお待ちいただく場合があります。
  • 画像データは、USBメモリやSDカードでご持参願います。
  • 商用印刷に関する内容は含みません。

お申込み

定員数に達した為、受付は終了しました。