写真プリントを始めよう!Quick Color Matchタッチ&トライ 実施報告

写真プリントを始めよう!Quick Color Matchタッチ&トライ

開催概要

参加者の80%が内容に大満足・満足と回答!

2016年秋、かんたん写真プリント色合わせソフトウェア「Quick Color Match」が対応用紙を大幅に増やしてバージョンアップしました。これを記念して、札幌・仙台・東京・大阪・名古屋・広島・福岡の全国7都市で、実際に写真プリントを体験いただける無償ワークショップを開催。
4日間で計181名にご参加いただき、80%の受講者に満足いただける結果となりました。

写真プリントを始めよう!Quick Color Matchタッチ&トライ 実施報告

写真プリントを始めよう!Quick Color Matchタッチ&トライ 実施報告


ワークショップでは、まず写真プリントに適したモニターの選び方や、色合わせに必要な環境づくりについてEIZOスタッフがご説明。
意外と知らないモニターの知識に、「なるほど!」と感心される方も多くいらっしゃいました。
その後、受講者の皆様に「Quick Color Match」を使いながら、実際にプリントを体験していただきました。

会場では、エプソン販売株式会社様、キヤノンマーケティングジャパン様のご協力により、両社の最新プリンタをご用意しました。
受講者は持参した写真データをその場でプリントし、ColorEdgeモニターの画面との色合わせを存分にお楽しみいただけた様子でした。

写真プリントを始めよう!Quick Color Matchタッチ&トライ 実施報告
キヤノン:PIXUS PRO-10Sと新規対応用紙

写真プリントを始めよう!Quick Color Matchタッチ&トライ 実施報告
エプソン:SC-PX5VⅡと新規対応用紙


ご協賛社(社名50音順記載):

アドビ システムズ 株式会社   エプソン販売株式会社

 キヤノンマーケティング
 ジャパン株式会社

日本マイクロソフト株式会社
アドビシステムズ株式会社 様 エプソン販売株式会社 様 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 様 日本マイクロソフト株式会社 様

 

受講者の声(受講者アンケート回答から抜粋)

  • 大変参考になりました。
  • おどろくほどカンタン設定だった。出力プリンタの印刷物と、ディスプレイのイメージはほぼ同じで、満足です。
  • 自動で種々の設定が可能という事に魅力を感じました。
  • ものすごく勉強になりました。モニター、ちゃんとしなくちゃなーと感じました。ありがとうございました。
  • 色々教えていただきありがとうございました。帰ったらすぐインストールします。
  • 光源についての説明を聞けて良かったです。
  • 少人数のマンツーマン方式で非常に分かりやすく、また楽しかったです。
     

当日の様子

9/30・10/1 東京会場

写真プリントを始めよう!Quick Color Matchタッチ&トライ 実施報告

写真プリントを始めよう!Quick Color Matchタッチ&トライ 実施報告

 

10/7・10/8 大阪会場

写真プリントを始めよう!Quick Color Matchタッチ&トライ 実施報告

写真プリントを始めよう!Quick Color Matchタッチ&トライ 実施報告

写真プリントを始めよう!Quick Color Matchタッチ&トライ 実施報告

写真プリントを始めよう!Quick Color Matchタッチ&トライ 実施報告

 

詳細

名称

全国7都市開催!「写真プリントを始めよう!Quick Color Matchタッチ&トライ」
無料特別編

費用 無料
金曜日の
スケジュール
(9月30日・10月7日)
  【第1回】 【第2回】 【第3回】 【第4回】
受付 13:45~ 15:15~ 16:45~ 18:15~
会期 14:00~15:00 15:30~16:30 17:00~18:00 18:30~19:30
土曜日の
スケジュール
(10月1日・10月8日)
  【第1回】 【第2回】 【第3回】 【第4回】
受付 10:45~ 13:15~ 14:45~ 16:15~
会期 11:00~12:00 13:30~14:30 15:00~16:00 16:30~17:30
内容

15分ほど講師からの説明(座学)を行い、残り45分間で実際にプリント体験いただけました。
プリント体験は複数人に1台、機材をご用意し、お客様持ち込みの写真データ(jpeg 形式)をA4サイズで1枚、お好きなプリンタ、お好きな用紙でプリント体験いただけました。

<本ワークショップで学べること>

  • Quick Color Matchを使った写真プリント色合わせの手順
  • 写真プリントとモニター画面を色合わせするために必要な機材(モニター、プリンタ、表示レタッチソフト)
  • 環境光を整えることの大切さ
主な使用機材

モニターColorEdge CS2730 NEWCS2420CS230-CN
パソコンMicrosoft Surface Book
プリンタ(エプソン):SC-PX5VⅡ、EP-10VA
プリンタ(キヤノン):PIXUS PRO-10S、PIXUS PRO-100S
体験いただけるQuick Color Match対応の用紙:
エプソン:①写真用紙クリスピア<高光沢>、②写真用紙<絹目調>、③フォトマット紙/顔料専用、フォトマット紙
キヤノン:①光沢プロ[プラチナグレード]、②微粒面光沢 ラスター、③プレミアムマット
表示レタッチソフト:Adobe Photoshop CC
デスクライト:Z-80pro-EIZO

 

ピックアップ

  • カメラと写真映像の総合展示会「CP+2017」に出展
  • ColorEdge 写真家90名、唯一の選択
  • Cool Japanを支える、EIZO 導入企業様一覧
  • CS2730新発売
  • 雑誌掲載記事
  • よくわかるカラーマネージメント (カラマネ小話)
  • 壁紙データ
  • 開催イベントのあゆみ
  • CG制作者のためのカラーマネージメント講座
  • プロフォトグラファーのための情報サイト
  • ColorEdge受賞
prev next